KDX125

2018年1月 5日 (金)

(祝)2018年 謹賀新年 明けましておめでとうございます。

初心に戻り、オフバイに目覚める!?

早いもんでオフロードの世界へ戻ってから

約10年の歳月が流れました。

 

主に山の中で活動するようになり

WR250Rでは大きく重いと感じて

軽量なDR-Z125Lの逆車を増車。

ミニモトサイズと4スト125の非力さで

進めぬ難所がチラホラ現れ始め

セロー225を増車。

そこで悲願だった箇所も制覇でき

乗っていてホっとする寛容さもある

まさに名車なのですが

もっと刺激を求めたくなり

セローを半年でドナドナして

250EXCを購入して今に到ります。

 

振り返るとオフロードにハマった10年間。

オフバイだけで上記で紹介したバイクと

用途はモタードですがKDX125も合わせると

5台のマシンを堪能してきました。

 

それなりに乗ってきて最近感じるのは

大きく重いとトレックする事を避けていた

WR250Rをもっと活用をする事。

250EXCはコースや難所用とし

もっとイベントに参加してスキルアップ。

そんな棲み分けをしようと考えております。

先日、EXCで某山の新年初走りしましたが

WRでチャレンジしたくなりました。

EXCで走破できる場所を徐々に

WRにも還元していきたい。

 

そんなオフバイの棲み分け

KDX125はモタード確定なので

棲み位置は決まっていますが

色々と弄ってきたDR-Zの方向性

どうにかするのも今年の課題。

完成度の高い250EXCは

弄る箇所もあまりなく

悪あがきネタとしては薄味。

DR-Zには、そのカテゴリーを任せたく候。

 

そんな感じで節目のオフロードライフを歩みます。

2018年も無事カエル精神で頑張ります。

| | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

KDX125モタード リンク比を見直して熟成させてます


Dscn6910

KDX125モタード仕様

このマシンの棲み位置は

峠下りを楽しく走るコンセプトです。

ピリっとスパイスを効かせたHOTマシン

 

 

軽量な車体に上位車種の足廻りを

モタードに仕立てた内容。

実際テクニカルダウンヒルでの

突っ込み速度は血潮が寄るヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 

でも弊害がありまして

平地では積極的に操らないと

曲がってくれませんし

高速コーナーではチャタが起こるw

ちょっとスパイスを効かせすぎて

普通に乗ると疲れる(゚ー゚;

 

原因はなんとなく分かっていました。

DR250Rリアショック移植

この際に加工したリンク比が

ちょっと強すぎているのではないかと・・

011_3

リンクプレートは120mm

それを数ミリ延長してやれば

しっとり熟成された味になると

期待を込めて作り直します♪

 

一から作るのも材料の無駄なので

リンクプレートを斜めにカットし

Dscn6909_2

ずらして溶接 これで123mm

 

さっそく試運転してみると

狙いは間違いなかったと確信!

素直に曲がるようになったので

街中を走るぶんには

フレンドリー(*^ー゚)b

 

追々、お山で走って根源が損なっていないか

確認のツーリングでもしたく候~(・∀・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月15日 (火)

東京観光ツーリングに参加しました~

本日は珍しく東京に行きます( ̄▽ ̄)

いつも山の中ばかり徘徊していますが

都内にお詳しい人が企画を立てたので

この機を逃さず参加してみました(v^ー゜)

 

大型バイクでは持て余すと思い

1439735272177

KDX125モタードで集合場所である

神田明神 男坂に到着

皆さん男坂の上に集合したのに

自分は何もない階段の下に・・

ww(;'∀')<なんか、おかしいと思ったのよ!

 

そんなこんなと10数台のオートバイで

はとバスのようなスケジュールで巡る

1457991373918

東京観光ツーリング開始です(*^ー゚)b

 

臭い2スト車なので軍団の後方を走っていると

ケツ持ちは元警視庁の白バイ隊員さん!!

バスガイドさんとは、また違った切り口の

マニアックな観光案内してくれたので

渋滞の道中も楽しめました(≧∇≦)ありがとうございます!

 

そんな東都巡りですが、田舎者なので

場所や詳細は割愛気味で・・(^_^;)

1457991565137

靖国神社を参拝して

1457991259386

爆破されそうになったトイレをみて

1457991766240

まだ咲くそぶりもない

開花標準桜を見学。

ちょうど骨董市もやっていて

気になる逸品もありそうですが

こちらも見学オンリー(^-^;バイクだし

 

 

お次は築地市場

ぼちぼち見納めなので

是が非でも訪れたく候~(◎´∀`)ノ

1457991763416

旨いものをガッツリ

 

 1457991537648

喰らうのであります(≧∇≦)

まぁ・・・価格は築地価格ですのでそれ相応。

お店をもっとしっかり調べてくれば

なお良かったかもね(;・∀・)<ちょい反省

1457991527699

波除神社にも参拝して

1457991523318

1457991305600

人生の荒波も穏やかになる事を願います。

築地市場は今後こちらに移動し

1457991501404

新たな豊洲市場として活動しますが

波除様の恩恵は必要なので

今後も信仰される事でしょう。

 

1457991504635

浅草の顔に到着(≧∇≦)

1457991496726

お年寄りの原宿と称されますが

若者も外国人観光客多いので

そんな印象はありません・・・

あ・私が歳くったからそう感じるのかも?ww

1457991494415

こんな自分は全身がダメダメ

特に頭と顔が芳しくないので

徹底的に燻しておきました(^-^;今更ですが・・

 

思えば神田明神、靖国、波除ときましたが

ココでようやく、おみくじを引きました

結果は末吉です。

なんとも中途半端でしたが

よくよく思うに小生こんなもんです(*´v゚*)ゞ

1457991467217

最後は東京の新たなシンボルタワーの

袂にあるソラマチを無駄にデカい自分が

まんまライダース姿で歩き廻りました\(;゚∇゚)/

 

その場違いっぷり我慢できず

テラスに出て我に還りました

やはり山男なのだと(^-^;

あらためて思い知らされながら

本日の東京観光ツーリング

無事幕を降ろされました。

 

ひとりでは絶対巡れないルートだったので

まことに良き経験になりました(*´v゚*)ゞ

 

この場で改めて

企画運営してくださった主催者さん

共に巡ってくださった皆々様

ありがとうございました(・∀・)

また遊んでやってください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年2月22日 (月)

KDX125モタードのスプロケに対して暴走中~

前回、メンテナンス寺子屋を開催し

1439735272177

その時、何気なくKDX125モタードの

1456128924058_2

1456128922361

スプロケットに目を向けたら

1456128920700

ありゃりゃwwダメだこりゃ(lll゚Д゚)

 

むむむ・・・アルミ製の中でも

耐久性の評判が高い製品なのに

チェーンコンバートして動き出してから

3年弱でご臨終されました(-_-;)

 

年数はそこそこですが

走行距離はたいした事ありません。

そこは2スト125ccのモタード仕様

ギンギンに回して走ってるから?

 

でもね( ̄◆ ̄;)ちょっと解せないのが

ドライブスプロケもチェーンも

まったくもって大丈夫なのよ。

今回、ちょいと逝くの早くない?

 

乗り方によるのか製品の問題なのか

人様にメンテ!メンテ!と言っておきながら

チェーンメンテナンス不行き届けなのか。

どうも白黒はっきり釈然としないので

1456128930800

信頼と実績のSUNSTAR

おなじみの銘柄をチョイス致します(v^ー゜)

 

これと同じアルミスプロケを

CB1000SFに採用中ですし

Dvc00027

現在はあえて変更していますが

WR250Rで約15000km酷使してもOKだった

ステンレス製のステンズスプロケなど

気が付くとスプロケはサンスターばかり(*^ー゚)b

判断基準にうってつけのメーカーなのです。

 

ちなみにISAは40丁なので

同じ丁数で試したかったのですが

SUNSTARの40丁がバイク量販店で

売っていなかったので39丁にしました。

 

なのでイコールコンディションでないですが

念のため重さの差を量ってみました。

1456128904366_2

ISA 40丁は減ってる状態で234g

1456128926344_2

SUNSTAR 39丁は新品で221g

 

先程も言いましたが1丁少ない分

軽いのは当たり前なので

両社、重量に関しては大差ないでしょう。

 

ちなみにSUNSTARの

1456128915619

1456128912331

ステンズ 42丁の場合

1456128906058

軽さを求めて凝った造りですが

1456128902659

414gありました。

2~3丁大きいので重量的には不利とはいえ

SUNSTARアルミの221gと比べると

アルミスプロケの軽さって凄っ!\(^o^)/

 

とはいえ、軽いに越したことはないですが

スプリントレースで使う車両ではないので

耐久性も必要なのは言うまでもありません。

 

軽さと耐久性の線引きに対し

優秀な製品なのは織り込み済みの

1456128898426

このステンズは次期スプロケ採用品です。

 

これで心置きなく

1456128932969

サンスターアルミスプロケを酷使しても

いつでも後釜があるという

メンタル的な環境も整えときました(*^ー゚)b

 

なんか我ながらアホな事やってるなと

常々感じる最たる事例ですが

個人的に嫌いじゃありませんヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 

だってなんだかんだ言っても心境で

物事が大きく変わる事って珍しくないので。

 

そんな自己満足なお試しスプロケ動向

結果がわかるのは

最低3年は必要かも(^Д^)プギャー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

(祝)2016年 謹賀新年

新年明けまして

おめでとうございます。

今年も公私にわたり全力で

悪あがきしますよ♪(o ̄∇ ̄)/

 

仕事の話は別件なので割愛させて頂き

趣味のバイクに関しまして

2016年度方針など述べてみます(・∀・)

1451286012036

それにしても相棒が増えてきました(^-^;

 

改めてみると

1451286005191

オフロードバイクばかりww(;´▽`A``

 

せっかくなのでマシン紹介しながら

棲み分けを整理してみます。

 

まずはオフバイ部門から

1447677221250_2

DR-Z125L

カナダ仕様のファンライド逆輸入車で

それを公道仕様にしてあります。

1448450387262

最大のポイントは

軽量コンパクト

それを活かし探索マシンとして

活躍してくれました。

 

今後は、探索マシンの任務を解き

修行用に任命する所存です(*^ー゚)b

ミニモトのジャンルの中で頑張ってみます。

 

そんなDR-Z125Lを

探索任務から解放した立役者が

1449474117590

セロー225 3RW4

年末に電撃入籍を果たした

泣く子も黙るトレック界の

レジェンドマシンヘ(゚∀゚ヘ)

1450306289461

乗り手がヘタレなので

その能力を発揮しきれませんが

1451286016604

トランポ エブリィ君と共に

お山を転戦する事でしょう~ヽ(´▽`)/

 

そして当ブログといえば

1445339436640_2

WR250R

08年から悪あがきしてきて

気づくと万能選手に変貌を遂げた

私をダートの世界へと戻した

まさに原点となるマシンです。

 

高剛性な車体とパワフルエンジンにより

オフロードバイクらしからぬ

オンロード能力に魅了されつつ

1440505840414_2

初級トレック程度なら

難なく熟す守備範囲の広さ

まさにツーリングバイクに最適(v^ー゜)

 

林道ツーリングは当然として

キャンプ道具を満載にしたり

軽いオフロードコースも

走って楽しいという素性の良さ!

本年もお世話になる事でしょうヽ(´▽`)/

 

 

こんなオフバイの世界から

オンロードへの架け橋的存在の

1439735272177

KDX125 モタード仕様

試行錯誤をしながら

峠下りを駆け抜ける

その悦びを追い求めると

必然的に一般道も乗りやすくなり

近場のツーリングにも最適な

ホットマシンです(*^ー゚)b

 

このバイクも軽トランポに積めそうなので

遠くの峠道やミニサーキットコースなど

一歩踏み出せば世界は拡がるかも(^Д^)

 

 

お次のバイクは自分のじゃありませんが

面倒見るついでに近場の買い物用に

非常に活躍しています(*^ー゚)b

Dsc_0186

ホンダ ジュリオ

2スト49ccのスクーターです。

当時は女性をターゲットに販売したものの

最近、たまに街中でみかけるジュリオには

おっさんが乗ってる事多し(≧∇≦)

 

この枯れきったデザインと

経年劣化によるヤレ具合がシンクロ!

荷物が載せやすいフラットな床など

世のおじさん連中も気兼ねなく便利に

乗っていると推測しちょります( ̄▽ ̄)

 

 

最後に長年の伴侶のようなバイク

Dsc_1740

CB1000SF 初代BIG-1

 

最近めっきり街中で見なくなってきて

ようやく良い時代になってきたかも?と

勘違いしている今日この頃です(≧∇≦)

 

20年選手で所々不具合が発生しましたが

放置せず治療しているので現役です(v^ー゜)

それでも、FCRがヤレてきたので

これを昂じるのが今年の目標かと(^-^;

 

級友も大型バイクに戻ってきたので

今年はツーリングが盛んになればいいですね┗(^o^)┛

 

 

 

このようなバイク達のメンテナンスや

カスタムという名の悪あがきを

1449474091168

本年もガレージで繰り広げていく所存です。

 

 

おかげさまでバイク達の準備は

さして滞っておりませんが

問題は乗り手・・・そう私です( ̄◆ ̄;)

 

昨年は「井の中の蛙大海を知らず」でしたが

1442841832522

2016年はちょっと視線をかえて

「大海かと思えば大きな水溜り」

そんな絶えぬ向上心を抱きつつ

長年のテーマである

怪我せず無事にカエル

地道に遂行できれば幸いです(v^ー゜)

 

 

そんなヘタレ者ですが

 

 

本年も何卒宜しくお願い致します。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月24日 (月)

KDX125モタード お顔をチェンジ!

アレコレとカスタムして楽しんでいる

KDX125 モタード仕様

1439621064430

今回は、ちょいと野暮ったい

1439621054915

このフェイスを変更してみました(v^ー゜)

 

オフバイのままであれば

無骨でいいと思いますが

1439709298464

モタードだとスタイリッシュに欠けるかな?(゚ー゚;

 

そんな印象を少なからず

ずっと抱いていたので

定期的に訪れる某中古部品店などで

掘り出し物がないかチェックしていました。

 

すると、ちょっと定番ながらも

アチェルビス風?

新古品フロントマスクがあり

購入しちゃった次第です(^-^;

 

似合う似合わないは置いといて

そそくさと装着してみました(v^ー゜)

1439709308019

1439709321241

1439709310675

1439735272177

個人的には、チープさというか

2スト125ccストリートモタードらしい

演出ができたと思います(゚▽゚*)

008

これも渋くて嫌いじゃないですが

1439788786267

このバイクのキャラクター的には

この顔でしょ!

まぁ・・どちらにしても好みの問題ですね(^-^;

 

今後は、センスのいいデカール貼りや

Hiの時に同時点灯&高効率LED化など

コツコツごろごろ煮詰めていきたいです(*^ー゚)b

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月19日 (金)

KDX125モタードで大食いして柳沢峠を満喫~

今シーズンはツーリング三昧ヽ(´▽`)/

1434367971411

もう梅雨入りしたのに今年はが多く

半ば無理だと思っていた

オンロードツーリングも決行(*^ー゚)b<やったね!

 

そして本日の主役は

1434367983870

SR400 Oさん

コチラの世界へようこそ(≧∇≦)ヨロシクです!

免許とりたて初ツーリング!

ここ、ちちぶ道の駅からR140を快走します。

それにしても相変わらず

いろんなジャンルが集まりました。

 

ネイキッド

1434367983870

1434367977492

1434368003984

 

アメリカン・・っていうかハーレー

1434367996027

1434367998448

1434368000673

 

オフロードバイク

1434367992950

1434368006452

 

モタード

1434367989883

本日の私の参加マシーンは

KDX125モタード仕様

近場の峠探索などに活躍中です(*^ー゚)b

 

一同は山梨方面に進み

雁坂トンネルを通過。

ここでちょいとネタを産みました。

先頭さんが機転をきかせて

全員の通行料金を

まとめて払ってくれました(・∀・)<サンクスです!

 

ここで料金所のお父さんは

560円×9台=5,040円也と請求(o^-^o)<そりゃそうだ

しかし、KDX125は列記とした

原動機付自転車2種

Dsc_1328

そこで料金所を通過する時に

「すみません・・原付2種です・・」と申告。

するとヒューマンエラーが発生。

「それじゃ・・え~と差額で・・」

「510円の返金です」

そのまま受けとり出発しましたが

560円-70円=490円(゚ー゚;<今、気づいたよ

結果として雁坂トンネルを

50円で通過しちゃった( ̄◆ ̄;)<ありゃりゃ

きっと突然の申告でパニクったのかな?

 

それにしてもバイクの料金560円は高く

原付の70円は安すぎるでしょう(^Д^)

今後、実験的に無料化するそうなので

もうこんな珍道中味わえないかもね(*^ー゚)b

1434368039217

そんなこんなでみとみ道の駅で休憩。

 

ここにはバイク冒険家で著名な

風間さんが北極チャレンジした

1434368030923

TW200改などが展示!

1434368013287

その過酷さを物語っておりますw(゚o゚)w

 

みとみ道の駅から甲府市を目指し下山。

高度が下がる度に気温は上がり

甲府盆地特有の暑さを受けつつ

本日メインの大食い名店

1434368049836

ぼんち食堂さんに到着!

数年ぶりの来店です。

 

もうオッサンなので少食になった小生・・・

ここのネタ作りはイケイケさん達にお任せ💛

1434368098225

食ってごらんと挑発している

こんなメニューを頼んでみると

1434368080887

末恐ろしい事になりますヾ(.;.;゚Д゚)ノ<頼まないでよかった!

凄い量ですが味は旨し!

量ばかりで味がいまいちなお店は多い中

ここは素晴らしい~~人気店なわけです(≧∇≦)

 

 

とりあえず本日のミッションは終了し

高速道路で帰路に立つ組と

奥多摩廻りで帰路に立つ組と分かれました。

 

当然私は高速を使えないので

1434368118513

柳沢峠を上ってきました!

久しぶりに走りましたが

正直、ヒルクライムでは

もう少しパワーがある

バイクの方が楽しめます(*^-^)

 

天気がよければ、富士山が拝めますが

1434368116461

残念ながら雲の中・・・

なにげにココで

富士山を拝めた事ないかも(゚ー゚;

1434368107655

主役さんも無事に到着(*^ー゚)b

1434368128925

少し怖かったようですが楽しそうでした(・∀・)<たぶん

 

ここからは狭いダウンヒル

1434368122494

コイツの真骨頂を発揮!!

やはりセッティングが決まった

軽量車は楽しい~~(≧∇≦)

1434368131407

奥多摩周遊道路も走りたかったですが

今回は大人しく帰りますヘ(゚∀゚ヘ)

 

ソロではまず走らないルートなので

新鮮で楽しかったです!!(v^ー゜)<お疲れ様でした

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月25日 (火)

KDX125リアブレーキマスターが昇天し流用カスタム敢行~

前回のまったり餃子ツーリングで発症した

Dsc_1284

 

リアブレーキ スカスカ病(lll゚Д゚)

マスターシリンダーが逝っちゃったようです(゚ー゚;

 

まぁ・・・経年劣化で昇天したのでしょうが

他車と比べて、その進行が早いかもしれません。

 

懸念する第一要因は、リザーブタンクとチャンバーが

Dsc_1286

隣合わせでスレスレ(゚д゚;)

熱害でタンクが変形しちゃうのです。

 

キャップとタンクに隙間ができ

水分混入が半端ない( ゚д゚)ポカーン

さらにフルードも絶えず温められるので

相乗効果で劣化も早まる始末(;´д`)トホホ…

 

さすがは男!Kawasakiとは見逃がせぬ

生命に関わる箇所なので抜本的解決してみます。

 

 

模索していると、身近な所にヒントがありました。

Dsc_1291

WR250R 一体型マスターシリンダー

 

チャンバー熱源から離れ、諸問題も解消!?

なによりデザインもクールで宜し(*^ー゚)b

 

取り付けピッチも同様の49mmなので

流用するにはもってこいなので

「よっしゃーイケそう!」と閃きましたが

 

シリンダーサイズが違いました。

KDX125は1/2インチ

WR250Rは11mm

 

WRーRのほうが小径なので

KDX125にそのまま流用すると

最悪は即座にロックしちゃうような

コントロール性皆無な状態になりかねません。

 

それでは本末転倒なので

WR250R用のマスターシリンダー流用は

お蔵入り。また調べ直してみました。

 

 

 

それで導き出した流用作戦が

セロー250やトリッカー250で使っている

Dsc_13012

ニッシン製一体型ブレーキマスター

ヤマハ品番 5XT-2583V-10

消費税込みで一諭吉ちょいでした(・∀・)

 

シリンダーサイズが1/2インチなので

先程懸念していた諸問題も解消!!

 

取り付けピッチが49mmと同様ですが

下側が穴のみでM6ネジが切れておらず

リコイルで作り直さないかぎり

長めのボルトを使用してナットで固定。

個人的にさして問題ないのでOKとしました(v^ー゜)

 

ちょいとKDX125純正品と比べてみます。

Dsc_13022

うん・やっぱり・スタイリッシュでいい感じです~

全長が若干短いのでステーを入れ替えれば

なんら問題なく使えるでしょうが

今回はあえてそのまま流用してみようと思います。

 

当KDX125は、なんちゃってモタード仕様なので

スタンディングスタイルで走る事が少なく

シッティング状態で操るのが多いので

それに合わせてブレーキペダル位置を下げるのに

ちょっと短いマスターシリンダー都合がよいので(*^ー゚)b

 

 

フルードを抜いてるので正確じゃありませんが

Dsc_1305

Dsc_1307

若干、軽量みたいですね(*^-^)

 

当時、このブレーキマスターがあったら

カワサキさんも採用したかもしれませんね(*^-^)

 

 

 

 

さてボルトオンしようとしたら

さすが無加工とはいきませんでした。

ホース止め突起の撤去が必要です。

Dsc_1312

写真のように突起を削り落としました。

 

締め付け時は仮付けしてから本締めと

ちょっとコツと手間が必要ですが

頻繁に外す所じゃないので良しとします。

 

そんなこんなと、ごらんのノーマルの状態から

Dsc_1284

Dsc_1313

こんな感じに流用カスタム完了(v^ー゜)

 

Dsc_1315

ブレーキスイッチの調整範囲が変わったので

スイッチのスプリングを少々伸ばして微調整済。

 

Dsc_1321

フレーム側は無加工で付いて良かったです。

Dsc_1322

熱源のチャンバーと、これだけ離れたので

Dsc_1318

熱害による被害は飛躍的に解消したかな?

 

変形による水分混入は皆無となりましたが

樹脂から熱伝導率の高いアルミになったので

今後、長期に渡り様子を伺ってみます。

Dsc_1330

ちょっと試運転してみると

Dsc_1325

以前よりコントローラブルになり

ブレーキかけ始めの姿勢がとりやすくなり

Dsc_1328

しっかり踏めば普通にロックする

具合のいいブレーキシステムになりました。

 

そして本人位しか気が付かぬクールさで

自己満足度もコスパも高し(≧∇≦)

 

これで安心してコーナーに突っ込めそうです(遅いけど・・)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月24日 (月)

KDX125モタードで宇都宮餃子を食べて…

1416412376189

ちょいと宇都宮で餃子でも喰らおうと

会社関係の面子でプチツーリング(v^ー゜)

 

下道オンリーで行くので、原付2種である

Dsc_0306

KDX125モタードを出動┗(^o^ )┓三

 

道中は、国道4号バイパスをひた走り

1416412398840

1416412420822

みんみんで焼餃子を堪能し

1416412440350

1416412456838

正嗣は水餃子をハシゴ食い(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

 

いや~久しぶりですが、やはり旨い!!

焼餃子は「みんみん」

水餃子は「正嗣」

ここのところ、そんな食い分けしとります(*^ー゚)b

 

 

メットもフルフェイスじゃ息が臭いですが

ジェッぺルなら案外大丈夫ですし

こういう贅沢な休日の過ごし方も

たまには乙でいいもんです(o^-^o)

 

 

 

それはそうと、KDX125モタード

まったり走りに調子抜け?したようで

 

壊れちゃいました(@Д@;

 

リアブレーキがスカスカ・・・

マスターシリンダーが逝っちゃったようです(゚ー゚;

Dsc_1284

実は、前々から気になってた箇所なので

これを機にバージョンUPします。

直すだけじゃ、おっさんの悪あがきに反するので(*^ー゚)b

 

                               つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月18日 (月)

復活したKDX125モタードを奥多摩にて快走~

Dsc_0765

KDX125モタードでバイクの聖地

Dsc_0766

奥多摩周遊道路に訪れました。

 

ここを楽しく走る事(特に下り)を目標に

今までもこれからも悪あがきしております(*^ー゚)b

 

前回の奥多摩走りで問題点がありましたし

エンジンが焼き付いて、ご臨終したりしましたが

なんとか復活&バージョンアップできたので

こちらに乗り入れてインプレッションしようと思います。

 

その前にバージョンアップ内容を紹介します。

Dsc_0409

・エンジン フルオーバーホール(焼き付かせちゃったので)

・キャブレターをPWK35からPWK28Bに適正化

・純正からボイセン パワーリードバルブに変更

・自作 多孔プレート(四角形)を装着

 

Dsc_0301

・ブレンボ可変ラジアルポンプマスターシリンダー装備

 

Dsc_0151

・IRC RX01スペックRをRX02に変更

・さらにタイヤサイズを140から130にダウンサイジング

 

(これら詳細は、当ブログの各記事にてご閲覧ください。)

 

 

そんな仕様変更で、いざ走ってみると

ヒルクライムは2スト125相応なので

余裕はありませんがキレイに吹けきるので

これはこれでパワーを使いきれて楽しいです。

 

ピークパワー的にはキャブ口径が減少した分を

オーバーホールしたエンジンが賄っているようですし

流す走りでもエンジンが追従してくれるので楽になりました。

 

そしてパワーの差がでにくいダウンヒルでは

まさに水を得た魚の如く走ります。

 

まずブレーキが良く効いてコントロール性が飛躍的に向上!

ブレンボ可変ラジポン、Dトラフォーク改、BIGブレーキローターなど

トータルバランスが整ってきた顕れだと実感しました。

やはりラジポンは効きますね!大枚はたいて購入して良かった~~

 

リアタイヤをRX01スペックR140/70-17から

RX02の130/70-17に変更して

それに伴いサスセッティングを変更したのもビンゴです。

 

2スト125らしく軽快に曲がりながら

加重が乗ればしっかりグリップするので

うまく決まればバキっと曲がってくれます。

 

さらに温まってしまえば140幅のRX01スペRと

グリップの相違がない(分からない?)ので

小生レベルではRX02の130幅でジュウブン(v^ー゜)

 

結果的にスピードレンジが上がり、ちょっと怖いけど

ダウンヒルが超~面白い!

直線がある区間では太刀打ちできませんが

連続コーナーではイケイケのドカティをも突ける

そんな悪態も可能なマシーンになりつつあります。

きっと奥多摩よりもっと狭くクネクネした

峠下りのほうがその傾向は強い事でしょう(・∀・)

 

 

やはり足の決まった軽量車はいいもんです!

 

 

そんなこんなと堪能しながら都民の森で休憩。

Dsc_0756

いつのまにやら、こんな看板が

Dsc_0757

「そよ風くらいが ちょうどいい」

ふむふむ・・・おっしゃるとおりですね(^-^;

Dsc_0755

迷惑かけずに身丈にあったライジングに徹します。

 

 

個人的には、なかなか決まってきた感がある

KDX125モタード仕様ですが

今後もちょこちょことイジくってみます。

近いのはフロントタイヤを中古RX01から

RX02の同サイズにしてみるなど消耗部品の変更です。

 

現状で、けっこう頑張ってブレーキしても

タイヤが、なかなか破綻すせずリアが浮いちゃうので

グリップ的に、もう十分なのですが

リアタイヤと同銘柄にしたいので既に購入済みです。

 

 

そうそう!この前付けた水温メーターもナイスです。

Dsc_0751

アクアプローバーは最高水温を保存してくれるので

エンジンマネージメント的にも助かります。

(最高水温は86度くらいでした)

 

気持ちよく走って、燃費はℓ21km

焼き付きを恐れてメインジェットを濃いめで

これだけ走ればいいでしょう。

以前のPWK35の時のℓ25kmってのは

やはり薄かったのかな?プラグの色は悪くなかったけど

焼き付いたのだから結果的に薄かったのだろうね・・・

 

 

せっかく楽しく仕上がりつつあるマシーンなので

壊れず末永く楽しめれば言うことなしです。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧