つけ麺

2015年8月16日 (日)

一皮剥けたい貴殿の為にアタック林道を敢行しました~

今回は、現状のダートライフから

一皮剥けたい殿方をご案内(^Д^)

1439504742368

まくらがの里こが道の駅に集合しました。

集合時間はAM9時30分でしたが

トラタイヤをコソ履きして

1439211928576

6時台から居たそうです!!

(≧∇≦)<もう~早くズリ剥けたいのね!

 

この道の駅で集合という事は

個人的に鍛えられまくっている

あの聖地K山逝き行きです(^-^;

 

そこの崩落県道を挑み

スキルアップしたいそうなので

道先案内人と相成りました(*^ー゚)b

ちょうどフロントタイヤも新調し

探索したい場所もあったので

タイミング良く企画が整いました(v^ー゜)

 

個人的にこのメンバーなら

崩落県道は余裕と思いますが

初っ端から上がるのは止めときまして

まずは下りを制してもらいます(*^ー゚)b

 

一本杉峠から下ってもらう為

もう近いうちにアスファルト化するであろう

1439211934043

フラットダートで肩慣らしして頂きます(・∀・)

1439211935962

1439211947808

1439211949710

1439211945808

準備運動もバッチリ┗(^o^)┛

 

そして絶景ポイントを巡ります。

1439211951978

1439211954456

1439211959988

1439211958180

相変わらず素晴らしい光景です\(^o^)/

 

そして、お馴染みの

1439211965688

1439211917477

一本杉峠に到着( ̄▽ ̄)

ここで皆さんには休憩と心の準備をしてもらい

ワタクシは探索したいと思います。

1439211961985

さて(*゚∀゚)=3 逝くとしますか~~

 

シングルトラックを下っていくと

1439211854520

素敵な場所にでました(≧∇≦)

さらにそこも躊躇せず下り

クルリと振り返ってみると

1439506847708

ごっつい・・ヒルクライム

DR-Z125Lで登れるかな!?

 

とりあえずシングルトラックながら

1439211849615

まだ下れそうなので進むと

1439211860301

うむ・・抜けれるか心配(゚ー゚;

一本杉峠では皆さん待ってるし

登って帰る事にしましたが

1439211973405

ありゃりゃ・・大丈夫かな(@Д@;

 

何ヶ所か必死で登るも

1439211841610

本人も愛車もノックダウン(lll゚Д゚)<辛すぎ!

熱中症に成りかけるし

エンジンは調子悪くなるしで

あのヒルクライムに戻るまで往けず

立ち往生してしまいましたι(´Д`υ)アセアセ

 

これはヘルプを呼ぼうと

一本杉峠に居る仲間に

電話してもLINEにSOS流しても

繋がらなかったので

覚悟を決めて下り降りると

1439211974838

ぷはぁ~~抜けれた(*゚∀゚)=3ハァハァ

 

でもエンジン吹けないよ・・・

ありゃりゃ・・壊れちゃった(lll゚Д゚)

 

騙しだまし走りながら

ようやく一本杉峠に到着。

ラインが途中で繋がり

救援に向かった仲間達は

えらい登山をするハメとなり

1439211889477

グロッキー状態

いやはや心配おかけして

(*_ _)人ゴメンナサイ

おかげ様で楽しい場所発見できました!

(反省の色なし)

 

エンジン逝っちゃったので

崩落県道を下って

本日リタイヤするしかないと

半ば諦めつつマシンをチェックすると

 

チョークが引っぱられてる!?

 

ははぁーん・・あの枝に引っかかった時に

チョークが引っぱられたのか∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

やはりシバかれました・・・恐るべしK山

 

そんな末恐ろしい霊山を縦断している

1439211977968

県道大塚真壁線の核心部を

遂にご案内してみます(≧∇≦)

1439211982304

崩落現場までの道中も

浸食が進み、以前より

アドベンチャーになりました!

1439211984514

1439211986182

1439211992559

1439211994443

1439211989832

それでも皆さん余裕~~┗(^o^ )┓三

 

そして本日のノルマである

1439212004638

1439212026084

崩落現場に到着!!

相変わらずインパクト大(^-^;

 

しかし、ここは見た目と違い

ルートさえ間違えなければ

クリアできる場所です。

 

手始めにワタクシが挑戦。

1439506891817

この段差さえクリアーして

1439506902514

水の流れに身を任せればOK(v^ー゜)

 

それでは初チャレンジお願い致します。

1439211996582

降りるの怖いんだよね・・・

何度か走れば慣れるけど(^-^;

1439212007074

1439212014700

後は基本、水の流れに逆らわず

1439212029184

下ってもらえればミッションクリア(v^ー゜)

 

WR250R同志のタケタケさんは

1439212020942

初チャレンジながらも難易度が高いルートを

攻略しました\(^o^)/<さすがはWR三羽烏!!

 

皆さん、本日の目標である

崩落現場(下り)を制覇(≧∇≦)

想定した通り、余裕でしたね!

次回は登りもチャレンジでしょう~( ̄ー+ ̄)

 

ワタクシの遭難もあり

時間が押されたので

一旦、昼飯タイム

1439211906858

龍神麺さんにてHPを回復し

1439211893993

午後の部に突入!

この、お山に初めて来た時にクリアできず

悔しかった場所があるそうなので

Dsc_1713

このピストンポイントを再訪問。

今では楽しいアタックポイント(≧∇≦)

 

いや~楽しかったです!

今回、見つけたアタック場所や

まだまだ走ってない箇所があるので

皆さんも今後飽きずに入山できる事でしょう~

 

また定期的に特訓するのも

乙ですね(*^ー゚)b<お疲れ様でした!

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

WR250Rトラクション向上計画の成果を確かめました~

 

 かねてから懸案だったWR250R極低速時の扱いにくさを

  ちょっと緩み気味だったEXUPワイヤ-を調整したり

  Rスプロケ5T上げつつキャンペーンの燃ポンに交換。

 

 それに合わせてタイヤもアスファルト走行で過不足なく働く

  純正OEMのBS製からダ-ト志向なピレリ製に変更。

 

         それらは既に報告済ですね

 

   これまで極低速トラクション向上計画(悪あがき)は

   上記の4種にてそれなりに向上した感はありますが

 やはり「林道走ってナンボ」と思う今日この頃です。

 

  そこで自宅から一番近いロング林道である大名栗林道や

短いながら面白い顔振峠付近 ときがわ近辺を徘徊してみます

 

   久しぶりに大名栗林道にお邪魔しましたが

Dvc00016

     大松閣から約5km入ったところに

Dvc00017_2

    駐車場?又は広場がありました。

Dvc00013

  あちらこちらにバイク乗りのマ-キング跡が

Dvc00015

   なんのために作ってくれたかは?ですが

Dvc00014

   雄大な自然がです!!

 

  大名栗林道は比較的フラットで走りやすいので

   下手な小生なりにダ-ト走行が楽しめます

 

   名栗付近で林道を捜索するのも楽しそうですが

      昼飯を毛呂山で喰らう予定なので

    出くわしたダ-ト道をつまみ食いしながら

   東吾野の虎秀を通ってみると

     期待できそうな林道入り口を発見

 

           いざ入ってみると

 

    なかなかのヒルクライム

 

    ヘタレな私とノーマルのWR-Rにおける

 

       洗礼率は90%以上

 

  かなりビビリましたが何事もなく生還できました

 

 トラクション向上計画の方向性は間違いではないと

   確信を得たいが為に短い距離のダ-トとはいえ

    3往復してしまう始末

  結果は洗礼率が40%位に激減した安心感でした

 

    そして遅めの昼飯を埼玉医大脇にある

Dvc00009

      いとう屋さんにて

Dvc00010

    つけ麺(大盛り)を喰らいました

Dvc00012

 豚の旨みで勝負っていう感じのお味です

 

          魚介系に頼らずに

Dvc00011

  野菜の乗ったもっちりコシのある太麺

   みごとにシンクロしている点も素晴らしい

 

    今まで麺の上に野菜などのトッピングが

   乗ってるタイプは好きじゃありませんでしたが

    ココのつけ麺はもやしのシャキシャキ感が

  比較的油が多めなス-プを中和している様です。

 

            これでまた

 

 立ち寄れる店をGETしました

 

 

  お腹も満足したので今度はときがわ付近を徘徊!!

    行く先々で見知らぬダ-ト道を走ってみると

  この前 連れてってもらった栗山七重線と思われる

   林道に到着したので、そのまま入道しました。

 

 

        そして堂平山で点々と走り

Dvc00008

    天文台のとなりにある芝生で昼寝

 

   何事もなくトラクション向上計画の進行具合を

        把握できてラッキ-でした

 

ここのところダ-ト走行で何かしら起こる率が100%だったので

 

   初期の洗礼は終わったと実感

 

 

        そうであって欲しいっす・・・

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)