アウトドア

2016年8月28日 (日)

赤城キャントレ2016.8 遂行しました~

1471644649793

長野の高ボッチに引き続き赤城山へ避暑。

こちらは大池の畔にある無料キャンプ場です♪

1471644628308

残念ながら生憎の雨でありますが

初日はキャンプして翌日トレックしてみます!

 

天気が悪いのもあるのでしょうが

ココの気温は20℃と半袖では寒いくらい。

晴れていても25℃程度らしいので

定番のキャントレ場所になりそうです(*^ー゚)b

 

そして夜宴の開催です(≧∇≦)

1471644631408

オフバイ繋がりで知り合った人達が

1471644666573

豪華なキャンプ道具を駆使したおいしい料理と

酒を喰らえばバイク談義も盛り上がります;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

1471644656272

美味しいご飯まで手際よく出てきますヽ(´▽`)/

普段は食べ物はコンビニお惣菜ですし

トランポで行動するのでテントも張らず

車中泊なのが最近の通例で

風情の欠片もなかったので助かります

 

しっかり朝ごはんも頂いたので
1471644637596

天候はいまいちですがトレックしてみます!

1471644639912

キャンプメンバーは5名でしたが

トレック参加は私を含む2名。

1471644624499

相方は漫画家の先生(v^ー゜)

いつもクッパの甲羅みたいなバックを背負う

走って書ける作家さんです。

 

そんな個性派さんと小雨の中

アカーギの山奥へと潜入してみると

1471644616719

いきなり道を間違えてチュル坂を往復💦

GPSログを見間違って逆走しちゃってました。

 

250EXCで先行する私はギリギリ登り

1471644612191

セロー250を代走するも途中で駆動が抜けて

ズリズリと落ちてしまいましたΣ(゚д゚lll)アブナッ !

1471644598490

ありゃりゃwwチェーンが外れちゃってる。

 

どうやらトレック早々チェーンを外してから

頻繁に外れてしまう様ですw(゚o゚)w

 

後日、点検するとチェーンプレートの一部が

グンニャリ曲がっていたそうな・・・

格安チェーンの品質だからかな?

 

その後チェーンをハメてチュル坂を登り

1471644605242

正規ルートの長~いガレ道を走行。

以前セロー225で弾かれまくり

フィジカルを地味に削られた現場です。

 

その後、熊笹エリアに突入して

隠れた切り株や倒木などをクリア

1471644601653

気を抜くと濡れた倒木は容赦なく

バイクを横へと誘いますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 

時折降っていた雨も次第に上がってきました。

これでもう少しトレックできるかと思いましたが

なんか空気が籠るエリアなのか

むんむん蒸し蒸し不快指数高し💦

1471644595505

路面状況も悪いのも総じて

フィジカルばかりでなく

モチベーションも奪われます。

先生はここでHP切れたそうな(*^-^)

 

当たり前ですが天候によって

お山の難易度は劇的に上昇します。

コンディションが良ければ

苦労せずに通過できるセクションも

1471644642285

チュルって登れません(lll゚Д゚)

トラタイヤじゃなければイケるかな・・

スペアホイール欲しくなっちゃいましたよ(;´д`)

・・・・高価で手が出せませんがww

 

しかし、そんなコンディションでも

前回初めて走った時より気持ちに余裕があります。

セローから250EXCへとチェンジしたのは大きく

特に長いガレ道はサスの性能で助かりました。

 

バイクの邪魔をせず乗れる事ができれば

大抵の場合はバイクが処理してくれます。

そう・・・250EXCが教えてくれるのは

まず余計な事をしない。

そして余力があまり余ってる事です(゚ー゚;

 

そんなメッセージに応えるには

似非テクニックや勢いで乗っている事を

理解し修正する事から始めようかと(^-^;

 

キャンプ&トレック深く楽しく学べました!

また機会がありましたら宜しくお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

長野県の高ぼっちトレック2Daysに参加しました~

1471307495564

くそ暑い埼玉県から逃亡するかの如く

軽トランポに250EXCを載せて

諏訪湖の上にある高ボッチに到着。

1471070100696

もう主催者さん達は現地入りしております。

静岡の方々がメインで埼玉県人が合流

1471070097977

そんなスタンスがここ数年の恒例だそうです(*^ー゚)b

 

そんな集いに初お呼ばれしていましたが

1468983190535

親指ポッキーしてしまったので

参加は絶望的かと諦めていました・・・

 

ところが順調に回復してきました(v^ー゜)

 

3週目で腫れと痛みはちょいとありますが

ブーツINできたのでイケるんじゃないかと(^Д^)

ワナワナが止まらず参加しちゃいました♪

 

いやー(≧∇≦)バイクに乗れない生活から

いきなり過酷なトレックってのもヤバげですが

1471307503014

堪能させてもらいますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

1471307511096

いきなり地味に難しいガレ場を登り

1471307517542

皆さん山の奥地へと侵入していきます。

 

お初でポッキーズな私は無理せず行こうと

肩の力を抜いていたからなのか?

怪我の前より250EXCに乗れてる感覚

今までバイクの邪魔をしていたようです(^-^;

1471307522690

よくもこんな獣道をみつけたもんだと

畏敬の念を持ちながら付いていくと

なかなかチュルってる長いダウンヒル。

するとここをUターンして登るそうな(゚∇゚|||)

1471307531161

トレック隊長chocoさんは1発目は制覇しましたが

ヘルプでまた下っての2発目はスタミナ切れ

ここの過酷さが伝わる人には伝わる事でしょう💦

1471307536496

いんや~~トレック最高(≧∇≦)楽しい~

1471307542113

信州らしい原生林で心も洗われます。

 

今回、初めて一緒に走った人達の中に

1471307544597

250EXCの人も居るので

拝見できて参考になりました。

 

ところが駐車中に自分のスタンドが土に潜り転倒w

隣に停車中のコチラのマシンをドミノ倒ししてしまい

スタンドをポッキーさせてしまいました(@Д@;<ご迷惑おかけしました

 

聞いてはいましたがKTMのサイドスタンドは脆いですね・・

折れたスタンドと自分のを交換させてもらったので

後々、ちょっと対策してみるかもです(;´д`)トホホ…

1471307550109

そんな珍道中もありながらもトレックに励み

親指ちゃんもさして悪化せず1日目が終了~(*^ー゚)b

1471307555131

晩飯は美味しい焼肉屋さんで喰らい

宴はデポ地で色々と盛り上がりました(・∀・)

 

 

2日目は雲行きがちょいと怪しいですが

1471307561777

鉄塔の藪漕ぎルートで潜伏しました。

 

藪の中には大きな穴や崖が隠れており

先頭さんは凄く神経をすり減らしながらの進行。

絶対にソロでは走りたくない場所です(lll゚Д゚)

1471307526404

ようやく山道らしい場所へと出ましたが

1471307558947

リスタートしてからの根っこで苦労したりと

移動区間も気を緩められないと感じつつ

辿りついた場所には、それはそれは立派な

1471307569280

ヒルクライムが待ち受けていました∑(゚∇゚|||)


1471307571826
1471307574163

その凄さや興奮を

1471307579303

ピンボケしまくりの画像でお伝えします\(;゚∇゚)/

 

始めはちょいとチュル気味で

斜度が立ち上がってから根っこがあり

ふかふかした路面状態その先は

更に斜度が増してのロック区間。

最後は斜度が落ちつくも溝走り。

 

核心部はロック区間ですね(≧∇≦)

1471307564706

このバイクだから制覇できましたが

WR250Rや以前乗っていたセロー225では

そこはきっと迂回している事でしょう(=´Д`=)ゞ

 

その後雨が降ってきたので早々に終了し

デポ地で帰路の準備を済ませた途端に本降り。

やはりこういう遊び方に精通してる人達は

心得てるというかツボ押さえてますね(*^ー゚)b

 

凄く充実したトレック

ありがとうございました!

 

なんとか親指もトレックに耐えれるようです。

あとは強打させぬよう気を付けます┗(^o^)┛

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月10日 (土)

2015年10月栗原川林道2DAYsキャンプツーリング

1444125007195

一同はR122沿いにある道の駅

くろほね・やまびこの隣にある

コンビニで昼飯を調達しております。

 

関東在住の林道好きな人なら

察しがついた事でしょう~( ̄▽ ̄)

ロングダートで有名な

 

栗原川林道に往きます!

 

しかも今回は、こちらを走るばかりではなく

皇海山キャンプフォレストに泊まり

2DAYsで往復し満喫しちゃいます(≧∇≦)欲張り者なので

 

まずは根利方面から北を目指し

1444125019892

相変わらず立派な動物除けフェンスを

1444125021859

さっくっと開けて速やかに入ります。

当然ですがゲートはきちんと閉めて

1444125025530

ロングフラットダートに挑みますヽ(´▽`)/

 

ガレ場のトレッキングも楽しいですが

フラットダートもそれ相応に走れば

スリリングで痛快に楽しい(v^ー゜)たまらん

でも対向車が多いので注意は必要です。

 

そんなキャンプ林道ツーリングの

お供に最適とチョイスしたのは

1444124998480

WR250Rキャンプ道具搭載仕様

今回はバンガローに泊まるので

軽装備のつもりでしたが

あれよあれよと大荷物に(;´д`)トホホ…

 

その重さとロングダートで

リアタイヤのIRCツーリストを

使いきりたいと思います。

1444125059565

約3000kmで残りブロック高1mm

あまり遠慮せず使っての摩耗具合なので

個人的には十分な持ちです(*^ー゚)bよかった

 

今までのEDタイヤとの大きな違いは

路面状態で異なりますが

ここまで使いきっても

グリップ力の著しい低下が少なく

本当に最後まで履き潰せます。

一度履いたら・やめられない!

そんな魔法にかかりそうですヘ(゚∀゚ヘ)

 

マシンの紹介と状況説明はこれ位にして

もう紅葉が始まってもいい時期ですが

1444125027851

根利方面はまだまだ

ちょいと紅葉狩りには早かったが

ブナ原生林のグリーンも好きですし

落ち葉も少ないので走行しやすく

これはこれでアリかもしれません(*^ー゚)b

 

そんな感じでロングダートを満喫していますが

それだけじゃ満足できぬ躰になっちゃいまして

1444125036792

ガレ場の支線

トライしてみます(*゚▽゚)ノ変態と言わないで💛

 

ここはMT21を履いていた時に

登れず断念した場所ですが

ブロックのないIRCツーリストで

挑んでみると大丈夫でした(v^ー゜)やるなツーリスト

 

中腹はガレや斜度は落ち着くも

1444125038986

倒木が多くで苦戦(≧m≦)

1444125126554

荷物降ろしてくれば良かったと

後悔しながら先を進むと

1444125042051

予想以上のスケール( ̄Д ̄;;これは凄い!

1444125044384

でもまた倒木かよ・・・ちょっとウンザリ(@Д@;

1444125046882

ここでやっと噂に聞いていた

廃重機?場所に到達!

以前往った人の話はココまででしたが

1444125049159

まだまだ先は続いております(゚ー゚;

途中で何本か枝分けれしていましたが

なるべく高い場所を選択し探索すると

1444125052952

ここいらへんから左に曲がりつつ

高度を下げていきました。

お!ピストン支線じゃないかもと

喜ぶのも束の間・・・

1444125057496

熊笹の獣道なので探索中止( ̄◆ ̄;)

荷物満載のWR250Rでは

それこそ荷が重そうなので

1444208964590

入口に戻ってきました( ̄◆ ̄;)お待たせさま

この続きは来年にでも

1437740521390

DR-Z125Lで徘徊かな(*´д`*)ハァハァ

そんな諦めと野望を抱きながら

1444125083605

本線に戻りロングダートを走ってゆくと

1444125070242

僅かに紅葉が始まってきました(・∀・)

1444125076438

1444125081394

まだ時期早々な紅葉狩りですが

これはこれで初々しくて宜し(・∀・)風情ですな~

確実な秋の歩みを実感しながら

1444125087837

皇海山登道入口に到着。

実は「すかいさん」って

最初読めなかったです(^-^;アホなので・・

文字的に高貴な100名山なのだろうと

今も昔も、認識は変わらずにいます・・

1444124966796

ここからは栗原川林道と言う名の通り

本線のフラットダートと(アスファルト化が進みましたが)

渓流を嗜める区間となります(v^ー゜)

 

有名な素掘りトンネルを越えて

支線を降りて定番の沢で休憩~

1444125101320

1444125105765

相変わらず綺麗な清流です。

1444125109670

夏場ならこの自然プールで泳ぎたい(≧∇≦)

今やったら凍えるでしょうから

バイクで沢渡りでもしようかと思ったら

1444125103417

フィジカルが・・・(lll゚Д゚)<疲れた・・

思っていたより重装備で探索したのが

災いしたようでヘロヘロですι(´Д`υ)もう無理っす!

 

沢の途中でバイク倒したらヤバイので

沢渡りは明日に取っておくとします(^-^;

 

そして本日最後のダートは

N○K施設ダートを覗きました┗(^o^ )┓三

1444125113462

1444125117629

1444125119535

1444125122857

いんやぁ~~走った奔ったぁ~

以前走った事のあるタケタケさんが

「あれ?こんなもんだっけ?」と

走り足らなそうでしたが・・それは

変○になった証(≧∇≦)遂に壁を越えましたね

 

そんな脱皮を垣間見れ

いつもなら帰路に立つという

拷問が待っていますが

今回は冒頭で述べたように

追貝から出て直ぐの場所にある

1444125129536

皇海山キャンプフォレスト

こちらに宿泊して休めます\(^o^)/

 

テントは荷物が嵩張るし

持っていない人も居るので

1444125133635

バンガローを借りて寝床はバッチリ\(^o^)/

1444125135654

バーベキューセットも頼んで

1444125138650

1444125145359

宴の開始です(≧∇≦)<くぅ~最高~~

本当は温泉に入りたいですが

いち早く酒を喰らいたく

キャンプ場のシャワーを利用。

1444208937947

たぶん別料金だと思いますが

ドラム缶風呂もあるみたい(^Д^)

今回は頼まなかったけど・・

1444208969735

いんやぁ~~酔っぱらった(=´Д`=)ゞ

酒代は別途ですが

バンガロー泊&BBQ シャワー付きで

お一人様なんと!!

3,500円しない!!

6名だと個々の負担が小さいのも

バンガロー使う際の利点ですね(v^ー゜)

 

初日は荷物降ろさずアタックしたのが

効いているようで爆睡しました(^Д^)

 

 

そして翌朝 皆さんダートを走りたいようで

1444125148577

予定より早くチェックアウトして

1444124866504

N○Kピストン林道で肩慣らしヽ(´▽`)/

 

そして先日フィジカル不足で断念した

1444124871855

沢渡りしたりして

1444428568849

皆さん朝早よから元気です(≧∇≦)

やはり泊まると楽ですね~~

 

さてと、本日は帰路に向かいながら

栗原川林道を南下してみます。

とはいえ、素直にフラットダートを走るだけでは

ただの移動になってしまい勿体ないので

1444124884046

途中の支線をなるべく覗くとします(*^ー゚)b

1444428264311

有名な素掘りトンネル

1444124897719

この先から本格的なダート┗(^o^)┛

1444209137038

おのずとテンションも上がります!!

1444428287041

トンネルを潜って、ちょっと走ると

1444124953566

早速、支線がありました\(^o^)/

1444428333185

小さな沢を渡って倒木を跨ぐと

1444428358338

そこは神秘的なブナの原生林

1444428347849

右手には綺麗な沢が流れております(゚∀゚)良かとです

1444428366667

そして、もう定番となった倒木を

迂回できそうなので進むと

1444428372808

ここで行き止まりっぽい。

それにしても深々として

神々しさを窺えます!ヽ(´▽`)/心が洗われた

 

ピストン支線なので本線に戻り

ここからはフラットダートを走りこみ!!

1444428245460

やはり栗原川林道は最高!(≧∇≦)

1444124969478

無暗にアスファルト化しない事を

刹那に祈りながら巡行すると

1444124981389

また支線の支線?があったので

1444428462227

有無も言わず潜伏(v^ー゜)

1444428492778

そこは広大な木こり場跡地みたい?

1444428501172

通路に杉の子たちが群生しています(*^-^)

1444428519697

奥地は、その密度が多くなり

先が見えないので今回は断念。

 

初日に走ったガレ支線と

繋がっている雰囲気がするので

追々、探索ネタとして取っておきます。

 

今日は勘弁してやる(lll゚Д゚)負けおしみ

 

栗原川林道の裏から表に戻り

1444428236613

いやって程にフラットダートを堪能し

1444124993406

この先にある林道を走るので

栗原川林道の本線とお別れします。

 

無事通してくださりありがとうございます。

また来年も訪れますので

何卒宜しくお願い申し上げます候~m(_ _)m

1444124995561

いやぁ~~ 満喫しました(*゚∀゚)=3ハァハァ

2日間みっちりダート三昧の楽しさを味わうと

もう元の普通のおっさんには戻れない(*゚∀゚)

1444428568849

あ・・もうとっくに凡人じゃなかった(*^m^)<お疲れちゃ~ん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 1日 (木)

お山をぷらり探索して気になる場所を発見~

またドロ臭いステージに戻ってきました。

不思議と無性に落ち着くだけでなく

軽く高揚するのは何故でしょう・・ヽ(´▽`)/更年期と言わないで💛

 

今回の主役さんは

いつも快く林道探索を共にし

更にその集いを濃厚にする為

最強探索マシンを初陣させた

1443443967842

セロー225 パンクさん

苦節1年の歳月で見事復活(*^ー゚)b

CRM80と2台体制でダートを嗜むようです!

 

そして本日のMyマシーンは

1443443969368

ブレーキを直したばかりのWR250R

1443443971190

前回のガレ道でキャリパーマウントを

見事に破壊させてしまったので

今回は、ハッチャけないようにします(゚ー゚;気を付けます

 

1443443972429

そんな気の合う2人で気ままに奥武蔵を走ると

思いもよらぬ場所を発見!!

1443443936294

一見、枝分かれして行き止まりの

良くある作業道かと思いきや

しっかり完抜けしており

繋げると走り応えもあり!(v^ー゜)予想外

 

まだ作って間もない?のか

1443443925721

1443443921514

路面状況は基本フラット

1443443822982

場所によっては斜度もあるので

普通の林道を走り飽きた人には

ちょっとしたヒルクライム練習に

最適かもしれません(v^ー゜)難易度選べるし!

1443443919586

しかし土壌は脆いようで

あちこちで軽い崩落があります・・

 

もしかしたら、数年後には

通れなくなるか、程よく荒れて

変態場に変貌するかもね(σ・∀・)σ

 

でもピンクリボンっぽいのが

打ってある場所もあるので

アスファルトになっちゃう?・・www

 

どちらにしても

今後の動向が楽しみです\(^o^)/

 

道中、元々ある山道とも合体し

1443443928567

名もなき山だと思いますが

頂上付近まで高度を上げます。

 

展望はヨロシクないので

きっとハイカーさん達にとっては

魅力の欠片もなさそうな場所ですが

私にとってはパダライスの予感(゚∀゚)

1443443899782

ここからはガチ山道

無事にトレッキングできれば

過去に何度も立ち寄った

絶景の○場○峠にイケる筈ですが

1443443915870

かなりの下り坂だったので

怖気づいて探索中止( ̄◆ ̄;)

まぁ・・・欲張っちゃいけません・・

 

そうそう~~( ̄▽ ̄)所々

1443443880433

この植物ばかり生えており

1443443882047

この実から紫色素が放出するので

泥汚れと紫色が混ざり

何処走ってきたんだと思われる

汚れ方をするのも特徴的でした(^-^;

 

無事に下山を果たし

普通の林道に出ましたが

お初のフラットダートだったので

ちょっと奥地に行ってみると

1443443895368

素敵な広場で行き止まり

隣には小さな渓流も清らかに流れております。

 

こんな場所あったんだと

周辺を調べると集落から

普通乗用車でもアクセスできそうなので

ゴミや火の管理は重々注意しつつ

野宿BBQなどに

活用できればいいですね~ヽ(´▽`)/

トイレも集落までいけば

公衆トイレがあるし(*^ー゚)b

 

 

いやはや( ̄▽ ̄)やはり

地道に走ってみつけたダートは

探索冥利に尽きます!

結構有名なアスファルト峠とも

繋がっていたので

自分が知らなかっただけで

普通に認知されてると思いますが

なにも情報もなく発見すると

嬉しいもんですね(^-^;自己満足です!

 

今回、大きな尽力を果たした

相方さんのセロー225は

タイヤ以外は調子良さそうなので

トラタイヤを履いた暁には

あのKB山探索も付き合ってくださいな

お疲れちゃんでした(*^ー゚)b

 

WR250Rも無事復活したので

諦めかけていたトレッキング走行を

もう少しあがいてみようと思います。

 

ダメダメな自身を補う作戦は

終えぬ事なく実行中の

自他共に認めるヘタレ野郎なので

物に頼るスタンスは継続中💛

なので・・・とあるアイテムの

発送待ち(*゚∀゚)=3 なのです!!

 

良くなるか悪くなるか?

はたまた変わらないのか!?

あまり情報がないので

人柱的に試してみます(v^ー゜)追々報告予定です!

| | コメント (2)

2015年8月20日 (木)

WR250Rで悲願のキャンプツーリング開催~

WR250Rはエンジンが

高回転まで無理なく回る事と

アルミフレームや足廻りが

しっかりしているので

250ccクラスのオフバイでは珍しく

高速道路走行も無難にこなします(・∀・)

 

しかし、私のWRはギア比を変更しているので

なるべく高速道路を使うツーリングは避けたい(゚ー゚;

でも今回は特別なツーリングなので走行しました。

1439372052629

上里SA 9時30分頃に集合~ヽ(´▽`)/

1439372058803

悲願のキャンプツーリング(≧∇≦)開催!!

トランポにDR-Z125L

その組み合わせは

何度も行っていますが

バイクにキャンプ道具を搭載し

道なき道を駆け抜ける・・・

苦節数年ようやく実施できます💛

 

とりあえずタフザックの大袋に

あれこれ詰め積んだので

実は高速道路に乗る前に

土手で様子を伺いました(・∀・)

1439372055253

ステップの葉っぱはご愛嬌~(σ・∀・)σゲッツ

1439372061402

とりあえずグラつきもないので

このまま碓氷軽井沢ICまでワープ!

 

そして軽井沢の森林にある

草軽廃線の一部を走行しました┗(^o^)┛

1439372068616

主に長倉山林道と軽井沢林道ですが

1439372073672

電車が走っていただけあり

勾配があまりなく

非常に整備されていて走り易い(*^ー゚)b

1439372075299

これならキャンプ道具満載なオフバイや

ダート初心者の方でも気持ち良く

森林浴を堪能しながら走れます(・∀・)イイ!

 

気温もクソ暑い関東内陸部と比べれば

パラダイスです!さすが軽井沢ヽ(´▽`)/

 

1439372081189

そうこうする内にフラットダートが行き止まり。

1439372077364

右手には、登山道が・・・

1439434840885

きりづみ温泉に抜けれるようです。

この山を越えれば、昨年秋に走った

地蔵峠方面に往けるようですが

さすがにココを走るのは・・・(゚ー゚;

 

残るは左手にみえる

1439372079065

このルート(@Д@;

GPSでは一応載ってるし

空荷なら躊躇いなく往きますが

これだけの重装備だと覚悟が必要( ̄◆ ̄;)

 

歩きで中を確認してもらうと

思ったより大丈夫みたいなので

走ってみると違う林道に繋がり一安心!

1439372089898

無事に林道群(鉄道跡)を抜けて

本日のダートミッションは終了~

 

一同は山田牧場キャンプ場に向かうべく

1439372097197

1439434836466

お馴染みの一般道をひた走り

1439372100955

テントを設営して寝床を確保

1439372104987

ワタクシのテントはマニアックな

ニッピン ゴアメスナー

あまり見かけないテントですが

登山愛好家の人にススメられ購入。

 

これで北海道自転車の旅や

キャンプツーリングに使用。

登山はやらないので

正直、猫に小判なテントです(^-^;

 

手入れが悪かったのか

フライの内側がボロボロ

ふむ・・・また買うしかないか(;´д`)トホホ…

なんか出入口と前室のみの

半分フライみたいのがあるので

それにしようか検討中です。

 

ままあれど、なんとかなったので

温泉で疲れを癒します

ちょっと離れているので

バイクで移動しました。

 

それは、こんなに風情のある

1439372108123

山田温泉 大湯 に入る為(・∀・)

1439372416563

入母屋と唐破風を持つ桃山風の

堂々とした造りの共同浴場

湯は透明で熱めの正統な硫黄泉

・・・ツーリングマップルの記載です・・・

まさにその通りの名湯で

虫さされの痒みも治まりました(v^ー゜)

 

躰もいい感じであったまり

山田牧場キャンプ場に戻り

1439372132778

宴の始まり!!(≧∇≦)

いやぁ~~最高です!

いつもはヘトヘトで帰路に立ちますが

温泉に入り、ビールを喰らい、缶詰をむさぼる。

さらに焚火を眺めながら

小角瓶をラッパ飲み(≧m≦)<たまらんとです!

 

たいへん満足した昨晩を回想しながら

1439372130185_2

半ば渋々、寝床の撤収をしました(^-^;

できれば連泊したかった・・・

 

しかし、最終日の本日は

このキャンプツーリングの目玉

1439372408578

1439434821912

1439434816536

1439434819318

毛無峠の雄大な風景を堪能し

 

当時、日本有数の硫黄鉱山だった

1439372384265

1439372375996

1439372157774

1439372142520

1439372388331

小串鉱山跡を訪問。

ここに当時2000人も住んでいたとは

想像もできない光景が広がっています。

 

とても全部は廻りきれませんでしたが

1439372124429

有名なヒルクライムを走ってご満悦(≧∇≦)

1439372117558

キャンプ道具を満載して

フラットダートを走って

キャンプ場で宴を嗜み

ヒルクライムをチャレンジする

1439372119579

WR250Rの真骨頂を発揮した

キャンプダートツーリング

これを機に定番になれば幸いです\(^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月24日 (日)

夏だ!海だ?南房総林道キャンプ(わっしょい貝祭り編)

Dsc_0772

Dsc_0771

レンタルハイエースで水面下に計画していた

 

キャンプ林道ツーリング

 

 

日程だけは確保して場所は天候次第という

苦肉な作戦で南房総になりました。

(当初は長野あたりで避暑したかったのですが・・)

 

避暑とは真逆な夏だ!海だ!南房総!

キャンプ場も海水浴で混んでいるのが必至でしたが

前日予約で、なんとかキャンプ場をおさえました。

Dsc_0773

御宿から車で約15分 丘の上にある

大原上布施オートキャンプ場

家族連れが多く、おっさん2人は正直場違い・・・

でも、気にしませんよ。慣れてますから(゚ε゚)キニシナイ!!

 

周りの豪華キャンプ仕様とは対象的な

Dsc_0794

シンプルな寝床をサクサク設置して

さてと・・・おっさん2人でちょっと早いが

 

 

宴を始めようじゃありませんか┗(^o^ )┓

 

 

御宿の地元スーパーで食材をGET!

あの激旨さに虜な小生は大洗同様

 

わっしょい貝祭りを敢行~~

 

Dsc_0792

くぅ~~~ホタテまいう~~~

 

 

Dsc_0795_2

ぐふぅ~~~焼きハマ最高~~~

 

 

 

こんな立派なサザエさんを喰らうの初めてかも!?

Dsc_0778

Dsc_0797

いや~~久しぶりにサザエで感動しました!!

サザエつぼ焼きランキングトップなお味

 

 

そしてそして南房総 貝の王様と言えば

Dsc_0782

気品漂う  それも黒あわび様!

Dsc_0783

まだ火にかけていないのに

Dsc_0786

この踊りっぷり(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

 

 

ではアワビ様。オンステージ宜しくお願いします。

 

Dsc_0854

Dsc_0813

Dsc_0853

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー

味も踊りも規格外!!

 

もうキャンプ場で食べるスペックじゃないかも!?

先程言った、我々おっさん2人もそうですが

食材も場違い甚だしいかもしれません。

 

ヤバイ旨すぎて酒呑みすぎた

あ・・御宿まで来たのに海見るの忘れた

明日の本番(林道)大丈夫かな へ(´∀`ヘ)へ))

 

 

                              つづく

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

ベースキャンプから川俣檜枝岐林道を堪能する。

 

   尾瀬の北東にある白樺小屋キャンプ場にて

Dvc00091

Dvc00048

Dvc00072

        おっさんキャンプを堪能して

                    夜まで宴まくりました

Dvc00090

      本日は林道探索開始

Dvc00038

        天気に大変恵まれました

 

         軽トランポに積んできた

Dvc00083

         DRZ-125L 逆輸入車

Dvc00082

          フォークカバーが切れちゃったのが

             気になる箇所のひとつですが

         軽量ですこぶる楽しいマシーンです

 

     ベースキャンプ場からお目当て林道である

                 川俣檜枝岐林道

Dvc00078

        福島県側から入り、滝で立ち止りながら

Dvc00034_2

          これぞ日本の森と夏空を満喫

  

        路面状態はフラットロングダートで

Dvc00030

        登るほどに深ジャリになっていきます。

         登山者の乗用車が結構通るので

            緊張感を持って走行しました。

Dvc00029

       すれ違った乗用車の数が多いのを

              馬坂峠の登山口で納得

 

               栃木県側に下り

   貧力なDRZ125Lが軽量さをいかんなく発揮し

    景色をみる余裕もないペースで走っていくと

     なんとなく沢側に行けそうな分かれ道と遭遇

 

           ちょっと寄り道してみると

Dvc00026

          予想したような沢が現れました。

 

                 沢といえば

Dvc00027

                    沢渡り

 

     沢渡りしてバイクを水没させた経緯がありますが

  気分が高揚していたようで有無もいわずチャレンジ!

    エンストしてしまい焦りましたが楽しかったです

 

                       本道に戻り

Dvc00031

        さらに下り道を堪能していると

 

Dvc00022

       ただならぬ綺麗な水辺に遭遇

Dvc00020

     

  

        癒されます

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

南会津にて震災復興おっさんキャンプしました~

 

     前回のつづきですが南会津の爪痕に

Dvc00007_2

        圧倒されながら

 

             我が家の

4th_generation_suzuki_every_2

          軽トランポ鈴木さんに

Dvc00083

           超レアなミニモト スズキ君と

 

            キャンプ道具を満載し

 

                  お目当ての

           遥かな尾瀬~♪の北側に属す

         檜枝岐村のキャンプ場群に到着。

 

          とりあえず白樺小屋キャンプ場に

              ダメ元でお願いしてみると

Dvc00091_3

          なんとかなりました

 

            それにしても一泊

      2人+1台=1500円

 

      しかもチャックIN,OUTもアバウト

 

               格安&ご気楽で

 

Dvc00089_2

         雰囲気も良くてナイスな場所です

        我らはやりませんでしたが直火OKでした。

 

                 支度しながら

Dvc00073_2

      某ファクトリー製チタンカップに

Dvc00072_2

               贅沢にも恵比寿様を注ぎ

 

                 渇喰らう

 

                     くはぁーーーーー

 

     

                  たまりません

 

 

         もう準備なんて二の次

 

Dvc00053

                       セシ〇ム?

Dvc00047

               なんですかソレ?

           日本政府は信じていませんが

 

 

Dvc00057

            トップバリュは信じます

 

 

          ありゃありゃ

 

    友人が震災復興アイテムをチェックメイト

Dvc00069

              東北の地酒といえば

 

Dvc00067

             ホタテ

           これを醤油バターで喰らうのも

              めちゃ旨~いのですが

Dvc00062

              ホタテのエキスと醤油バター 

        それを肝と日本酒共々一体化して

            絶品肝ソースを拵え

                あらたに焼いたホタテに

Dvc00059

            コンプリート

 

Dvc00068_2

         日本人で良かったぁーー

 

          これまた友人がワイルドに

Dvc00066

          直火しているのを見て

 

Dvc00054

                  サザエさんも

Dvc00050

           喰らうべし

 

Dvc00068_3

           止まらん止まらん

 

 

                             つづく

 

         

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

2011は激動なる年の予感。

  

新年 明けましておめでとうございます

        

     今年も夢みるおっさんのあがきサウスブログ

        

    宜しくお願い致します

 

 

                         管理人southより 

 

 

 

 

 

 

         ちょっと遅れましたが

   忘年会を兼ねたオヤジキャンプを行ったので

       ご報告させていただきます

 

            前回と同じく

Dvc00015

        つくばねオートキャンプ場内の

Dvc00014

           ケビンDにて開催

 

Dvc00009

             あいかわらず

Dvc00008

            気ままに行う

Dvc00007_2 

    オヤジキャンプ光景です

 

         当たり前なのですが

 

           極寒です

Dvc00002_2

          あらたに用意した焚き火台程度では

        この寒波には到底太刀打ちできません

             毎度感じる事ですが

    もっと温かい時期にやりたいです

 

        そんな願いもなかなか難しく

       せめて温かいものを喰らおうと

Dvc00013

      前々から凄~く気になっていた

Dvc00012

        タジン鍋 

          チャレンジしました

 

                それにしても、このお鍋って

Img57207600

  ハクション大魔王のつぼっぽい

  個人的に好きでおじゃるよ~こういう怪しいの

  

    前回は調子くれて8K以上の食材を喰らい

      あえなくリバースしてしまったので

      今回はその反省と対策を考えて

      野菜中心のヘルシーメニューを

Dvc00006

           遂行

 

                身体には良かったのですが

           今回も8kを越す出費になりビックリ

           野菜の高騰って食生活に響きます

 

             夕方になると、一段と寒波が強まり

               ケビンDに非難してコタツ直行

 

                                やはり

       家や暖房機器って凄いなぁ~

               至極当然な事に感銘をうけました

               2011年に建つであろう我が家は

             温かい家であって欲しいと願います

 

 

   そんな忘年会を経て平成23年を迎えました。

  今年は人生至上最大級のイベントが控えています。

 

          激動なる年

  

  と予感しつつ新年の挨拶に代えさせていただきます

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

毎年GW恒例の焼き貝喰らいを遂行しました~

   

           皆さん、GWは満喫できましたか?

       私はここ数年のGWで定番となっている

Dvc00013

           那珂湊市場にてお宝をGETして

 

Dvc00005

        喰らっておきました

 

 

                  それも

Dvc00009

        筑波山付近の川にて

 

        毎回、市場付近で焼き貝を行っていましたが

       なにげに注目を浴びてしまいちょっと面倒に

 

       そこでもっと落ち着く場所で喰らおうと

 

Dvc00012

       親友パンクさんの素敵なオープンカーで

     筑波山を登り、景色のよい場所でやろう~と

 

        

                      意気投合しましたが 

 

   

         あまりの混雑に断念

  

    

                そのうえ

 

       お腹が空いて我慢も限界

      やむなく人気のなさそうな野川で行いました

 

 

       途中、地元パトロ-ルさんに発見されつつも

Dvc00008_2

     帰り道に面白い自動車を運転するので

     お酒は控えてノンアルコールビール

 

     以前に茂原出身 元コ〇ン星人の焼肉屋さんで

       この手のモノで充分に満足できた事もあり

    この連休でアルコール漬けになっているであろう

私のちょいと数値が怪しいレバーちゃんも労わってみました

 

 

                それにしても

Dvc00001

        同時期にこんなブルジョワなキャンプを行う

            親友もいるのに私達は・・・・

 

 

                   なんて

 

 

            自由なのでしょう~~

            ( 意味不明

| | コメント (2) | トラックバック (0)