« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月27日 (月)

CROSS MISSION!!! 参戦してみます♪

僭越ながらハードエンデューロレース初参戦します。

CROSS MISSION!!!

「勝沼クロスミッション」の画像検索結果

石戸谷蓮さんの提案するハードエンデューロ!

 

今までレースには興味がなかったのですが

この度、チャレンジする事になった理由に

猿ヶ島ツアーライドに参加した際

石戸谷 選手にお世話になったので

少しでもご協力したい旨があります。

そしてクロスミッションのコンセプトも好印象。

目的

  1. 関東を中心としたライダーのスキルアップ
  2. スポンサーへの恩返し
  3. 2018エルツベルグロデオへの参戦資金調達

スポンサー企業が広告として協賛する以外にも

ライダー側の努力で変えられることはたくさんあるはずと考えています。

※勝手ながら一部を転載させてもらいました。

 

レース資金をスポンサーのみに頼らず

自らの行動力でも確保する。

素晴らしい考えです!

今までのレースやスキルアップ講習会など

仕事で参加できなかったので念願叶いました。

世界最凶ハードエンデューロレース

エルツベルグロデオ参戦!応援します!!

 

壮大な蓮選手と比べお恥ずかしい内容の

参戦理由その②は

奥武蔵方面の危機的状況💦

通行止めキャンペーン実施状況

林道走るオフロードバイク…死亡も 

森林管理道(林道)の通行止め情報 - 埼玉県

名栗方面だけではなく都幾川や越生なども

オフロードバイクに対しての風当たりが強く

走れる箇所が減少しつつあります。

 

お山関係者さんや地元の方々からすれば

早朝から年がら年中ブンブンと煩く山を荒らし

何かあった時は自己責任と言ってるが

有事があれば結局は面倒をみる事になる。

うーん・・迷惑な存在でしかないかも💦

 

私がその地域にとってメリットとなるのか

考えてみても苦しい言い訳しか思いつきません。

山の中でコンビニおむすびを食べる事が多く

お金を落とす行為は皆無に等しいですし(゚ー゚;

 

そこで最近 有料マウンテンコースも利用

Dscn740035

1日、数千円で堂々と走れますし

ご迷惑もあまりおかけしません。

 

すると必然的に会場で執り行われる

レースも気になるもんですが

「俺が俺が!!」と競るのは好みじゃありません。

冒頭で述べたレースに興味がない原因のひとつw

 

そんなチキン野郎にハードエンデューロは

コースとの戦い的な要素が強いと

お山だけでなくハードEDも参戦されてる方から

貴重なアドバイスをいただきました。

もしかしたらこんな自分でも楽しめるかもと

勘違いしてみるのも一考と感じました。

 

そんな長らく地下に潜伏してきた山男が

表舞台のレース界にお邪魔するにあたり

どのクラスにするか悩みました。

 

ちなみにクロスパーク勝沼で練習したのは

雨あがりチュル時の一度のみww

主要なヒルクライムはまったく登れず撃沈・・

初心者クラスのXから始めるのが妥当ですが

山仲間のアドバイスによりミディアムクラス

XXのエントリーを決めました。

 

ミディアムとはいえ前回まともに走れた人は少なく

とてもハードなレース内容です。

まずは完走めざして頑張ります(v^ー゜)

 

 

・・・・・・追記・・・・・・

クロスミッションは今回でvol3

8月にvol1 10月にvol2なので2ヵ月毎で開催。

都合のつかない私のような者にとっては

ありがたいペースなので、やっと参戦を果たせます。

 

しかし、まだ関東ではハードエンデューロ人口が少ないらしく

他で執り行うレースの絡みもあり参戦者が少ない状況です。

特にトップカテゴリーのXXXクラスは凄い人達が参戦予定ですが

他のクラスに比べると極端に少なくなっております。

 

そこで、お山しか走っていないド素人な私が

トップカテゴリーに挑むと、どうなるのか

人柱になってみます!!

 

XXのミディアムから無謀にもXXXへ変更!

当ブログ おっさんのあがきというサブタイトルに恥じぬ様

玉砕してきますw

 

 

・・・・・・追記その2・・・・・・

CROSS MISSION!!! vol3 参戦終了

 

ひと事でいえばやっぱり惨敗でした(lll゚Д゚)

目標のフレアラインヒルまで到着も出来ず

無念のタイムオーバーww

わかっちゃいましたが今の私では

全く持って歯が立ちません( ̄◆ ̄;)

 

最初のタイヤ越えも普段なら余裕なのに

緊張なのかフロント浮かず失敗。

問題のタイヤステアはレース直前に

真ん中ルートの入口を掘られ

ガチでタイヤステアに挑む事に・・・

ちなみに高さは1.2m程あり

霜が降りてタイヤ自体も滑り

レース前に試走した激ウマの

マーシャルさんもクリアーできない状況。

 

理屈ではタイヤステアにFタイヤを当てて

リアをホップさせてクリアするそうですが

下り勾配の霜が溶けた路面状況で

良い場所にFタイヤを当てるスキルもなく

何度も玉砕しながら

フロント乗り上げのヘルプでなんとか通過。

 

その後、前回はXXXのみ使用し

今回はXXも混走する事になったファーストヒル

マーシャルさん曰く、前回よりコンディションが悪く

後程、ご紹介するトライアルIAさん以外は

クリア出来ず大渋滞が発生。

 

待つ事しばし、結局XXクラスの人は無理なので

迂回ルートで本来のコースへ復帰。

XXXの私はやっとファーストアタックするも

まったくグリップせずその後、何度もイゴイゴ

最終的にツーリストを大気圧にして

途中ヘルプしてもらい通過できました。

 

その後XXXのキャンバーを越えて

降りてきた時には残り時間は僅か。

 

フレアラインヒル手前のヒルクライムを

一度だけ走れそうなのでチャレンジするも

 

日差しが眩しく、まったく先が見えないので

危険と判断し途中でやめて終了しました。

 

そんな感じの初ハードエンデューロレース

あがく予定の場所ではありませんでしたが

しっかりと悪あがきだけはしてきました\(;゚∇゚)/

最初のガレヒルでマーシャルさんに

「もうXXと同じ迂回してもいいですよ」と言われましたが

しつこく何度もトライしていましたし(゚ー゚;<お世話になりました

 

XXX優勝は先程ちょっとお話した

トライアル現役IAの生田目さん。

唯一の完走者(2周)でぶっちぎり!!

午後から執り行われたフレアラインヒル

ロケットアタックも唯一の登頂者で優勝。

私がずっとイゴイゴしていたガレヒルを

クリーンで登っていかれました。

まさに格の違う走りを拝見できました。

でもレベルが違いすぎて参考になりません(*^-^)

 

私のフレアラインロケットアタックは

切り株越えたあたりで気分はロケット

現実は打ち上げ花火的な捲れ具合で終了。

この先は勢いだけでは到達できぬ

別次元が存在していました。

 

今回、随所でXXXに出場しないと分からぬ

教えを色々と聞けて参考になりました。

ご迷惑おかけしましたが無理して

参戦して本当に良かったです。

現状の自分の棲み位置を把握できましたし

様々な課題ができましたので

スキルを磨いていこうと思います。

 

レース中は過酷(不甲斐なさ)すぎて

もうお家に帰りたい心境でしたが

今、自宅で今回の事を書いていると

また参戦したい気分になる中毒性は

かなりの魔力を秘めたジャンルです。

なんだかハマってしまいそう(≧∇≦)

1512397274711

 

 

 

・・・・・・追記その3・・・・・・

来年1月21日に開催される

CROSS MISSION&jon it

ライディングスクール

受講する事にしました(≧∇≦)

cross mission &jon it ライディングスクール

 

石戸谷 蓮先生のお考え

レースやスクールを通じてレベルアップを図り
ライダーのスキルアップに貢献。
オフロードバイクは我流で始めることが多く
基本を知りたいというニーズが現在は多くあるため
ニーズに応えた内容を楽しく伝える。
たまに厳しいかも、、(笑)

 

楽しく厳しくww飴と鞭っすね(;'∀')

お手柔らかにお願い致します💦

CROSS MISSION&jon itライディングスクールを受講~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »