« WR250R 台風明けの山を偵察しプチ遭難 | トップページ | CROSS MISSION!!! 参戦してみます♪ »

2017年10月29日 (日)

250EXCに話題のベルハンマーを塗布ってみました~

最もバイク日和な時期といっていい秋。

今年は長雨や台風の影響で乗車できず

ガッカリしている人も多いかと思います(u_u。)

 

こんな時はバイクメンテナンス

Dscn754126

今期も出動回数が多い250EXC

普段から軽くメンテはしていましたが

今回は一歩踏み込んでみます。

Dscn755035

各部チェックしながら分解してゆきます。

EXCはリンクがないので楽ですね(^^♪

Dscn755741

スイングアームのベアリングが

問題ナシなら清掃給油するだけですが

今回はちょっと試したいモノがあります。

Dscn754429

話題のベルハンマーを塗布

それだけでは不安なのと防水も兼ねて

ウォータープルーフグリスを併用します。

Dscn756145

お次はスイングアームの蓋の隙間から

水が入らないように密着させます。

Dscn755842

液状ガスケットを塗ってハメ直し

Dscn756044

チェーンスライダーボルトの防錆処理と

蓋の密着による防水で錆予防しました。

 

Dscn754631

ハブベアリングにもベルハンマー

画像はないですがチェーンにも(*^ー゚)b

エンジン以外の金属可動部には

できるだけ塗布しておきます。

Dscn755236

ブレーキペダルの密閉ベアリングにも

Dscn755337

ベアリングカバーを優しく外して

Dscn755438

ほとんどグリスの入ってないベアリングに

Dscn755539

Dscn755640

同様に塗布してカバーを復元。

 

こんな感じのベルハンマー漬け

 

あちこち塗りましたがダメな箇所もあります。

先程述べたエンジンは

湿式クラッチが滑ってしまうのでNG

当然、ブレーキディスクにも✖

さらにEXCのリンクレスならではの注意点

リアサスのPDSブッシュ(正しい名称かは?)

 

PDSブッシュは基本ヤレてきたら交換ですが

当車はまだ大丈夫なので給油します。

ここにもベルハンマーを塗りたいですが

埃を呼んでしまい劣化を進めてしまいます。

 

最適なのはフッ素オイルなので

いつも使っているワコーズ105を塗布

当たり前ですが適材適所ってことです。

 

あとはメンテした記録をつけて管理。

頭が悪く、数台あると忘れてしまうので(^_^;)

Dscn756650

各車のメンテデータをホワイトボードに記入。

Dscn756549

より細かい内容はマスキングテープに書いて

適当な場所に貼っておきます。
 

 

 

こんな感じでベルハンマーを塗布した

Dscn756448

KTM 250EXC スロバキア

早く実走して違いを体験したいです(^Д^)

|

« WR250R 台風明けの山を偵察しプチ遭難 | トップページ | CROSS MISSION!!! 参戦してみます♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 250EXCに話題のベルハンマーを塗布ってみました~:

« WR250R 台風明けの山を偵察しプチ遭難 | トップページ | CROSS MISSION!!! 参戦してみます♪ »