« 250EXCの小加工&変更をKB山でチェック | トップページ | GWの〆は爽やか山荘トレック♪ »

2017年5月 2日 (火)

気になっていた千葉のD山を初見トレック

以前から噂や動画をみて気になっていた

千葉県のD山へ訪れてみました(*^ー゚)b

Dscn7062

天候は最高の☀ですヽ(´▽`)/

ブロックがかなり減った540DCで

ここ特有の粘土が配合された砂岩など

対応できれば本日楽しく走れるかと

Dscn7063

それでは初見のD山へ潜入します!

Dscn7065

標高のそんな高くない山ならではの

特有の肌感というか雰囲気です。

埼玉で例えるならヨ○ーに似てなくもない

Dscn7068

しかし決定的に違うのは

ココ一帯は山ビル生息地w

もう気温的にお目覚めしてるそうで

血吸われないようにしないと・・・(lll゚Д゚)

 

そんなメンタル的要素もあるD山。

遂に千葉の名物と言って過言じゃない

Dscn7077

素掘りトンネルが現れてきました。

しかも、このトンネルは万年水没

DSCN7070

ご覧のとおりの水深でした\(;゚∇゚)/

Dscn7071

うげぇ・・・ヘドロまみれww

 

テルイシートも製造者さん監修の元

汚泥パック状態になりましたが

滑り止めベルトがいい仕事してくれてます(*^ー゚)b

Dscn7072

でもめっちゃ臭いじゃないの!

パンツの中まで汚水浸透(;д;)

 

そんな洗礼を浴びて何か吹っ切れました。

山ビルが体のどこぞやで食事していても

知らぬ間に事を済ませて立ち去ってください。

せめての願いは、痛くしないでおくれやす(´-д-`)

 

やはり一味違うD山トレック!

まだまだ序盤戦であります。

Dscn7069

崩落しないよう工夫された形状のトンネルを

抜けた先には少々崩れたトンネル。

Dscn7073

DSCN7075

まったく気にせず進行┗(^o^)┛
 

すると道中が徐々に緑に覆われ

Dscn7079

道が無くなってしまいました。

GPS的にはこの斜面を登れば

林道へ抜けられそうですが

なかなかの斜面で倒木や深い腐葉土。

DSCN7078

まんま山で動物の踏み跡すらないので

途中までしか登れず( ̄◆ ̄;)

 

それでも負けじと頑張って

バイクを投げてみたら

ナンバー付近がポッキリご臨終

この前、拵えたばかりのリア廻り

あっという間に耐久試験完了(;´д`)トホホ…

やはりバイク投げちゃダメですよねww

 

その後、水没トンネルまで戻り迂回路で

トランポ置き場で昼飯タイム。

体に山ビル付いてないか皆チェックすると

ブーツに隙間に入り込んでいた人が居ました。

やはり潜んでいましたヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

 

午後からは核心部へ誘ってもらえるそうで

DSCN7081

 

DSCN7082

 

DSCN7083

 

DSCN7084

 

スーパーVと呼ばれてる?この場所から

最後はインパクトのあるヒル・・地形(^_^;)を堪能。

 

デジカメのバッテリー切れで画像や動画が

残せなかったのが残念でしたが

個人的には満足な走りができました。

今日はコンディション良すぎなので

普段のD山はもっと難易度高い事でしょう。

 

ヒル・・生物(^_^;)の被害も受けずに

トランポ内にも持ち帰っていないと信じ

初見D山トレック無事完了!

道先案内等々ありがとうございましたヽ(´▽`)/

|

« 250EXCの小加工&変更をKB山でチェック | トップページ | GWの〆は爽やか山荘トレック♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気になっていた千葉のD山を初見トレック:

« 250EXCの小加工&変更をKB山でチェック | トップページ | GWの〆は爽やか山荘トレック♪ »