« WR250R IMSビッグタンクの気になる①を遂行~ | トップページ | WR250R IMSビッグタンクの気になる②を遂行~  »

2011年1月24日 (月)

東京オートサロン2011に行ってきました~

 

 1月16日に東京オートサロン2011行ってきました

Dvc00100

          天候があいにくの

Dvc00099

    無理してバイクで来なくて良かったです

 

    ようやく幕張メッセの駐車場に到着すると

      コチラは雪が降らなかったようで

    なにやら正月の富士山みたいな雰囲気が

 

             これが噂の

     

Dvc00098

Dvc00095

Dvc00093

Dvc00087

Dvc00084

       裏オートサロン?

        朝も早よからお疲れさまでした

 

                     話は表に戻します

 

    何度か東京オートサロンにお邪魔してますが

      今回も全体的に完成度の高い車両が多く

  カスタムカー品質向上の極みが垣間見れました

 

    その反面、一般庶民の小生とは棲む場所が

Dvc00073

               まったく異なる

Dvc00075

        セレブ様 御用達

ゴージャスな雰囲気が益々増えたような感じがします。

 

            下級庶民のひがみ

 

なのでしょうがあまり興味が湧かないジャンルです。

  もしなにかの間違いが起こりセレブになったとしても

 

 

Dvc00023

Dvc00021

  これに乗る勇気はありません

 

       個人的にピンとこないとはいえ 

      カスタムカー産業を支えているのは

           このようなお金持ちの潤沢な資産や

          セレブ気分を味わいたい人達の行為に

           (ちょっと無理してローンを組むなど)

                支えられているのが現実です。

 

                 産業を支える観点でみれば

Dvc00071_2

        痛車の展示も激増しました。

 

          このジャンルは上記のセレブカーよりも

         さらに理解できないのでコメントを控えます

 

                       さらに気になる事が

Dvc00070

         カメラ撮影陣?で通路が塞がる事です。

     日本製品の雄、高性能なカメラを持っていたら

     美しいモノを激写したいのかもしれませんが

 

 

         そんな全体的な雰囲気を感じましたが

        私のかなり偏った趣味の繊毛に捕らえた

     製品があったので勝手ながら紹介いたします

 

    こんなフォーミラーカーもレンタル可能です。

Dvc00078

     展示のみでなくサーキットでレンタル実走なら

      金額の問題も含みますが気になる会社です

 

 

Dvc00077

                    もたぽんこ

             以前から販売されているのですが

           未だ路上で遭遇する機会がありません

           電動前輪駆動バイクだったと思いますが

          動力性能がモトコンポと同様という事なので

          もう少し向上すれば出会えるかもと期待

 

               おしゃれな軽トランポに

Dvc00038

              こういう車両もありかも

 

Dvc00065

      ハコスカにRB26を積んであると思いきや

Dvc00064

          ハコスカ&ステージアにRB26搭載

         なんだかカッコよく感じてしまいました

 

    トヨタ技術会からは魅惑なコンパクトカー 

Dvc00032

         スタイリッシュでありながら凄みがあり

Dvc00031

          カッコイイと感じましたが

Dvc00028

        R周りがアンバランスなカワイイ系

       現代版ヨタハチを狙ったデザインなのか?

          その呪縛をもう少し解き放つともっと

 

     輝く要素大と感じました

 

   お次は運転したらすこぶる面白そうなシリーズ

 

           どうみてもレーシングカー

Dvc00020

     実はニュル最速の市販車

                 これっていろんな意味で

Dvc00019

                   反則技なのでは

 

         どうも私は自分の身体的特徴と真逆な

         軽量コンパクトカーに心奪われるようで

Dvc00059

Dvc00060

Dvc00013

Dvc00010

  目に映るのはこんなお宝ばかり

 

   その昔、スズキのお店でカプチーノが展示してあり

      ちょっと本気で購入しようと乗り込んでみたら

     「お客さまには・・・」とショールームレディーに

      優しく現実を教えてもらった恥ずかしい経験を

     経緯しつつもそのの炎は燻っているようです

 

 

        話は変わり いかにもオートサロン と感じた

 

           ド派手な軽トラや

Dvc00024_2

Dvc00052

             MR-Sベース車両

Dvc00044

         一人乗りラジコンカー

      おおいに楽しませてもらいましたよ

 

     コンパニオンさんでマジマジ見入ったのは

 

          あらてな荒行にみえる

Dvc00045

      なんちゃって空気椅子

   足の長い外人だから様になっていると思いつつ

 

    2011東京オートサロンの勝手気まま紹介を

          締めさせてもらいます

 

|

« WR250R IMSビッグタンクの気になる①を遂行~ | トップページ | WR250R IMSビッグタンクの気になる②を遂行~  »

コメント

行ってきましたね~~

最近は行ってないなあ~~
今回は行こうかなあ~~って思っていましたけれど、行きはぐれちゃいました。

また、その駐車場だけでも、楽しめるね。

投稿: new olive yoshi | 2011年1月27日 (木) 19時00分

yoshiさん コメントありがとうございます
そして今年も宜しくお願いします
 
行ってきましたよ~うちの会社も展示していたので
ちょっと様子伺いとカスタム動向をチェックしました
 
それにしても裏オートサロンは盛り上がってましたよ!
長~い竹槍マフラーで移動途中取れないのも
立派なノウハウだよなぁっと感心しましたよ
 
それにあんな朝から元気いっぱいっぷりも凄いです。
 
      しかし共に真似できませんが
 

投稿: サウス | 2011年1月27日 (木) 20時18分

凄いっすね 車

あっ(´・ω・`) ちょっと WRのことで
お聞きしたいことあるんすよ

昨日 フロントタイヤ 交換したんですが
アクスルシャフトの右側のクランプなんですが

クランプに対して シャフトがちょっと 凹んでないと 駄目なんですかね?

交換してもらったら
シャフトとクランプがつらいちになってまして 凹なくなったんですよ(;_;)

投稿: ジァース | 2011年1月29日 (土) 06時30分

ジァースさん コメントありがとうございます
 
WR250Xのフロントタイヤですよね?
ちょっとXは分かりませんがRの場合も
  アクスルシャフトのヘックス面が
フォーク下部のアクスルピンチに対して若干凹ってるのが正常です。
 
たしかその位置がずれている場合は
フォーク本体がねじれた状態で付いていたり
アクスルナットを締める前に
アクスルピンチボルトを締めているなど
聞いた事はありますが自分のはまだそういう
状態に陥っていないので原因はまだあるかも
 
もし心配でしたらタイヤ交換を行ったお店か
信頼のおけるお店でチェックしてもらうのが
いいと思いますよ
 

投稿: サウス | 2011年1月29日 (土) 22時43分

なるほど ありがとうございます

一応 馴染みのバイク屋さんで アクスルナットゆるめて クランプボルトも ゆるめてもらって また 閉め直し してもらいました やっぱ つらいちになりました(´・ω・`)

無理に 凹ましたら 右のフォーク歪んで オイル漏れ するでって ゆわれましたんで
とりあえず そのまま乗ってみます(°□°;)

せっかく α12に交換したんすけどね(´・ω・`)

ヤマハのサービスにきいても わからん ゆわれました(°□°;)

投稿: ジァース | 2011年1月30日 (日) 10時55分

ジァースさん 馴染みのお店やヤマハのサービスに
見てもらったり問い合わせしても納得できないみたいですね
 
おっしゃるように様子を伺ってみて
操安性やタイヤの磨耗状態に
(銘柄によって変わりますが
問題がなければいいですね
 

投稿: サウス | 2011年1月31日 (月) 02時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京オートサロン2011に行ってきました~:

» 車買取 裏技 [車買取査定.info]
あなたの愛車を売るなら【無料で比べて高く売る!】無料一括買取査定のご案内 [続きを読む]

受信: 2011年2月 2日 (水) 15時48分

» トヨタ自動車 再生バッテリー [車のバッテリーなら爆安通販の益城電池]
バッテリー通販専門店ではお得なバッテリーやエコで高性能な再生バッテリーをご紹介しています、あなたに合った選択を! [続きを読む]

受信: 2011年2月 7日 (月) 09時43分

« WR250R IMSビッグタンクの気になる①を遂行~ | トップページ | WR250R IMSビッグタンクの気になる②を遂行~  »