« WR250Rにて未知なる林道に連れて行ってもらいました~ | トップページ | WR250Rの排気ガス(Co)調整で粘り強さを確保~! »

2009年8月24日 (月)

WR250Rで気がつけば青い集まりツ-リング~

   

   いつもはオンロ-ドでお世話になっている

  バイクショップB・Hさんの店長さん(Hさん)から

 

        林道のお誘いがありました

      

  普段はもっと凄いアタック系をしてる雰囲気ですが

  ヘタレな私を考慮したル-ト設定してくれそうです

 

            そんなこんなで

Dvc00111

   待ち合わせのお店にAM6:00に到着。

 

     まだ誰も来てないので1番のり

 

   自販機でコ-ヒ-を買ってしばし待っても

      誰も来る気配がありません。

   約1時間待ってみましたが変化ないので

 

           電話してみると

 

 「待ち合わせ時間は8:00です。」

 

     す・すみません勘違いしてました

 

         おかげさまでゆっくり

Dvc00110

   朝マックで腹越しらいできました

 

      朝から珍道中をお披露目しつつ

   正規の待ち合わせ時刻に行ってみると

 

Dvc00108

   HさんのWR250F(本物WR)や

Dvc00107

      デカ-ルやスプロケT数まで

   偶然同じのWR-Rさん

Dvc00106

  ひと通りイジってそうなKLXさん。

 

Dvc00105

  残念ながらエンジン不調でこのまま林道

  判断してHさんのもう一台を借りる事になった

     CRM250AR乗りさん。

Dvc00101

    Hさんから代車にヤマハランツァ

  足回りをごっそり改造してある逸品です

 

  5台中4台がヤマハ車でなおかつ青色という

まるで某YSP店のプチツ-のようになりましたが

    近場の林道に連れて行ってもらいます

 

   近場として良く走る「ときがわ」くんだりで

Dvc00104

   以前1人で探索中に2m級の草が生茂り

     獣道の存在も今は自然の営みで

 

まったく面影が無い場所に

          向かいそうです

      (もちろんその時は途中断念。)

 

サウス 「この先は行き止りですよね?」

         

           と恐る恐る述べると

 

Hさん   「抜けれますよ~

          

            とお答えに・・・

 

 

      サウス「アレを抜けれるのですか!?」

             と驚愕しつつ

 

   状況が相変わらず既に道ではない斜面を下り

    冷かきまくりながら木を避け草を掻き分け

    声をたよりに山肌を進むとなんとかかんとか

 

       道に抜けれました

 

     本日最初のダ-トでコレですかぁ~っと

     ヘタレな私は今後のル-トにビビリながら

    比較的フラットなダ-トや細い峠道で移動中

 

            私の後ろから

 

  「ガシャ-ン」という洗礼音が

Dvc00103

    アスファルト上に寄生するコケで滑り

唯一のカワサキ ライムグリ-ン号が餌食に

 

  本当~に危ないですアスファルトでの苔滑り

   ダ-トは滑ってもブロックが食い込むので

   留まってくれますがアスファルトでは・・・

 

   とても先の林道には進めそうもないので

   ココでKLXさんは帰宅の路につきました。

           (お大事に

 

 これはヤ〇ハの祟りやら青バイクの仕業と話つつ

Dvc00098

  本当に青1色のツ-リングになってしまいました

 

Dvc00097

   綺麗な沢で昼飯喰らいながらサワガニを見つつ

Dvc00095_2

       岩の間から湧き出る水で喉を潤し

Dvc00094

     低レベルな私が洗礼をうけぬように

Dvc00093

フラットダ-トを中心に案内してくれてホッと安心

 

           帰りの道中

 

Dvc00092

  なじみの定峰峠茶屋でアイスを喰らっていると

 

       本日最後のダ-トになりますが

  ちょっとしたダウンヒルに寄ります。

         いいですか?と相談され

 

 「ちょっとしたダウンヒルですよね?わかりました」と

       のほほんとアイスかじりながら承諾。

 

 

    凄さの片鱗を充分味わう事に

 

 

                  怖かった

       でも面白かったっす

 

 

   こんなヘタレを誘ってくれておりがとうございます

      よかったらまた宜しくおねがいします

 

 

|

« WR250Rにて未知なる林道に連れて行ってもらいました~ | トップページ | WR250Rの排気ガス(Co)調整で粘り強さを確保~! »

コメント

たしか~~~定峰峠茶屋の味噌田楽が美味かった思い出があります!

しかし、すごい所で走るね~

投稿: New olive Yoshi | 2009年8月25日 (火) 06時05分

こういうの見るとうずうずします~!!
やっぱりアタックが楽しいですよねぇ♪
抜けた瞬間の達成感・・・(あ、怪しい意味じゃないですよw)
早くタイヤ交換してヒルクライムにもいってみたいものです☆
下りのアスファルト+コケは怖いですね(汗)
フロントブレーキなんて握っちゃったら・・・( ̄Д ̄;;

投稿: aomoca | 2009年8月25日 (火) 13時27分

yoshiさん コメントありがとうございます!
 
オンバイクでも何気に立ち寄る定峰ですが
オフバイ(ダ-ト)の宝庫だとは1年前の
私では知る由も無いですし思いもしなかったです
 
  あの茶屋に居るメンツを観察すると
 
峠を攻めてる又は流していると思われる人達が
昔ほど多数ではありませんが1番多く、
自転車で攻めていたチャリダ-の姿はなく
大人な自転車乗りが身を削って挑む姿が2位。
3位は観光なのか登山道目当てか?な老夫婦。
 
 
オフバイはあんなに林道が多い場所の近くのわりに出くわしません
 
たぶん写真撮る余裕もない凄いところを走って
茶屋に寄るよる余裕も考えもないからでしょう
 
 
     熱いです「ときがわ」
 
 
 
 
 
aomocaさん コメントありがとうございます!
 
私には充分すぎるほどアタック系なのですが
今回のB、Hさんや毎度お世話になっている
モトプラ〇ツさん&TRアタック隊の皆さんにとって
 
  
 アタックじゃなく移動区間だそうです
 
    末恐ろしいばかりです 
 
aomocaさんは私の勝手な想像ですが
かなりのアタッカ-であると思われるので
今後のaomocaさんのブログが楽しみです
 
ちなみに私が洗礼をうける時、何故か右に倒れます?
 
    マフラ-が重いから??
 

投稿: サウス | 2009年8月25日 (火) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WR250Rで気がつけば青い集まりツ-リング~:

« WR250Rにて未知なる林道に連れて行ってもらいました~ | トップページ | WR250Rの排気ガス(Co)調整で粘り強さを確保~! »