« 我が家にモトコンポがやってきた! | トップページ | ちゃんと火花飛んでくれるかなぁ~(汗) »

2007年7月 4日 (水)

15年間!眠っていたバイクの確認儀式!?

 

このモトコンポは自賠責の切れ具合から判断すると・・・・

15年間は動かしてないようです。

 

本人に詳しく問診できれば一番よろしいのですが

自分にとって雲の上の存在なので

恐れ多くてあまり聞きだせませんでした(汗)

 

    ただひとつ確かな事は、

エンジンが掛からないようです。

 

D1000235

なにをやるにもカウル類は取り外したほうが良いので

早速ネイキッド仕様にしちゃいました。

なにげにこのままでもカッコイイ!!

 

まずはちゃんとクランクが回るか確認しますが

このままキックペダルを下ろすのはちょっと乱暴です。

15年の年月でシリンダ-やピストンの油膜が少ない状態ですし

なにかしらのトラブルが発生している可能性もあるので

2次損傷を招くかもしれません。(直すつもりが逆になるかも?)

 

           そこで

D1000232

プラグを外してファイバ-スコ-プで燃焼室を覗いてみます。

(注)プラグを外す前にエア-ブロ-で清掃しゴミ進入防止済み。

 

ピストントップに重大なトラブルは発生していませんでした。

たまたまピストン位置が下死点付近にあったので

ファイバ-スコ-プの先端を横方向アダプタに付け替えて

シリンダ-の具合も目視して問題なし!!

 

ようやくプラグ穴から潤滑剤を軽く塗布して

クランクをゆっくり回してみます。

 

   スム-ズに動いてくれました(笑)

 

クランクやピストン&シリンダ-もOKだったので

続いて、簡易的に圧縮圧力を測定して合格ラインでした。

 

これでエンジン本体はまず重症じゃないと思われます。

重症どころか、かなり程度が良さそうなエンジンです!!

 

残るは点火系と燃料系となりました。

 

次回は点火系を確認してみますね!!

|

« 我が家にモトコンポがやってきた! | トップページ | ちゃんと火花飛んでくれるかなぁ~(汗) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 15年間!眠っていたバイクの確認儀式!?:

« 我が家にモトコンポがやってきた! | トップページ | ちゃんと火花飛んでくれるかなぁ~(汗) »