« 長期保管したガソリンタンクの中身は・・・・ | トップページ | 25年前のバイクとなると部品が・・・・(汗) »

2007年7月13日 (金)

熟成されたキャブのガソリン!?

 

ガソリンタンクの錆びをケミカルパワ-に委ねている合間に

 

   キャブレタ-を開けてみると・・・・

 

 

D1000227

  やはり詰まってました!!

 

できるだけバラしてキャブクリ-ナ-で漬け置きしますが

    モトコンポのキャブレタ-は

 

メインジェットやスロ-ジェットが

    取れません(汗)

 

なんともシンプルなキャブレタ-ですね(笑)

あまりジェット類に針金を通したくなかったのですが・・・・

漬け置きプラス塗装用ゴミ取り針金でホジホジしました。

 

        

          数日後

 

D1000223

  15年前に戻ったかな?

各通路にパ-ツクリ-ナ-を吹いていい感じなのでOK!

 

D1000220

モトコンポのキャブレタ-インナ-キットは

まだなんとか、部品が出るので交換しました。

 

付いてたOリングと新品のOリングを見比べると

何故かドレ-ン用のOリングが違います!?

 

どうみても対策品というより別のモノっぽいです(汗)

 

構造的にドレ-ンのOリングでガソリンを食い止めているワケでなく

どちらかといえばドレ-ンのネジ山に異物が入らない為か

万が一ネジ山を伝ってきたガソリンの最終砦みたいなもの?

と判断して手持ちのOリングで合いそうなものを取り付けました。

 

 

D1000218

各部品のヘタリ具合や油面高さ具合を確認し

正常だったので元に戻した次第です!!

 

これで多分エンジン始動してくれるはず(笑)

その後、スロ-調整してあげればバッチリでしょう~

 

  

    残るは消耗部品の具合ですね・・・・(汗)

|

« 長期保管したガソリンタンクの中身は・・・・ | トップページ | 25年前のバイクとなると部品が・・・・(汗) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熟成されたキャブのガソリン!?:

» 燃料費 [まいど出光カードの 出光カード]
どんどんガソリン代が上がっていますね。 まだ出光カードに登録されていない方は急いで登録してください。 下記の文は福島県でのお話です。 [続きを読む]

受信: 2007年7月13日 (金) 21時46分

« 長期保管したガソリンタンクの中身は・・・・ | トップページ | 25年前のバイクとなると部品が・・・・(汗) »